2018.12.04

クリスマスコフレ2018特集!HAPPY HOLIDAY!

コスメクリップ編集部
ライター:
コスメクリップ編集部
ハロウィンが終わるとあっという間に街はクリスマス一色☆
キラキラのイルミネーションや、あちこちに飾られたクリスマスツリーのオーナメントもなんのその!
今年も女子心をくすぐる「クリスマスコフレ」の季節がやってきました!!

クリスマスコフレ2019☆

毎年コスメ好き女子たちが浮足立つこの季節。今年はどこのコフレに何が入っているのか?!

予約開始は?発売日は?入荷数は??

待ちに待った発売日を経て、奇跡的にスムーズに予約できたもの、苦戦して並んだ物を含め、めでたくゲットできたコスメたちをご紹介したいと思います!

2019☆今年のラインアップ

今回ゲットしたコフレたちはこちら

  • コスメデコルテ メイクアップコフレ
  • Dior  ダズリング スタッズ アイパレット
  • est エスト ザ ローション tsumori chisato限定ボトル
  • NARS プロヴォカチュア アイシャドーパレット
  • CHANEL ルージュ ココ グロス
  • CHICCA クリスマスコレクション2018
  • JillStuart ホワイトラブストーリー コレクション
  • CLARINS ゴールド マスカラ トップ コート、コンフォート リップオイル(ハニーグラム、レッドベリーグラム)
  • ETUDE HOUSE
  • shu uemura ガナッシュ アンド プラリネ アイパレット
  • コフレドール コントゥアリップデュオ
  • アルマーニ アイ クアトロ パレット
  • Paul&Joe アドベントカレンダー

各ブランドから発売されたコフレは、それぞれラインアップは例年似ていて、そのテーマや内容が毎年変わっているイメージなのですが、コスクリ編集部の間では今年は昨年に比べ、アイメイク、リップが多く集まりました。

ディープなコスメ好きさんで、常に色々なコスメをたくさん買っている方はクリスマスコフレの時にハイブランドのスキンケアに狙いを定める事が多いと思うのですが、その他多くのコスメ大好き女子たちはやはり!色とりどりのパレットやこの時期限定のカラーやパッケージのアイテムや、リップやアイシャドウのセットにウキウキしてしまうと思います。実際に入手に苦戦したコフレも後者でした。

今回は、激レア!クリスマスコフレの入手方法もあわせてご紹介したいと思います。

激レア限定クリスマスコフレを入手する方法

なかなか入手できない!激戦!と言われるコフレもここ数年毎年ゲットしている編集部スタッフ数名の話から、激レア限定クリスマスコフレの入手方法を詳しくまとめてみました。

予約枠をねらう場合、当日販売枠をねらう場合、どちらも共通点が多いので、是非参考にしてみてください。
※これは2018年現在の情報です。激レアコフレの入手については情報が年々変動するためご注意ください!

まずはリサーチ

雑誌やネットでチェックするのは当然、twitterやInstagramのアーカイブなどもチェックしましょう。

去年ゲットした人は何時くらいから並んでいたのか。何時くらいで完売になったのか。特に店舗については、SNSからの情報収集は信憑性が高いと思います。

一人で並ぶのに早朝に到着した場合、店舗の開店まで時間がかなりあるため、SNSに投稿する方が多いように思います。その投稿時間や内容など、かなり参考になります。

次に販売店舗です。

レアなコフレを狙う場合、行けそうな店舗はできるだけ複数箇所まわりましょう。BAさんが役に立つ情報を教えてくれます。中には「そこはお話できないんですよ;;」という事もあるそうですが、予約数の多い少ない、早い人は何時くらいに来る、などは教えて頂けることが多いと思います。

実際何の店舗かはお伝えできませんが、「うちは入荷数が多くないので、○○店に行かれる方が多いです」というお話を伺うことができたコフレもありました。

当日並ぶ場所が通常店舗と異なることがありますので、並ぶ場所がどこかもしっかりチェックし、わかりにくい場所の場合は事前に確認しておきましょう。

※狙ったコスメの並び場所が前日閉店間際まで発表にされないということで、閉店時間に店舗に行き、発表された場所への行き方を確認して帰りました。(なかなか大変です・・・)

とにかく早朝並ぶ

最も正統派の入手方法です。これを考える方が7割8割なのではないでしょうか。何時位に並べばいいんだろう、何時くらいまでに着けば間に合うんだろう。

悩まれる方が多いと思います。

これは本当に店舗によりけりなのですが、5時台の始発でいけばほぼトップで並べます。

数年コフレ戦争に参加している編集部スタッフの経験上、人気店舗の超人気コフレでも、先頭グループが少しずつ到着しだすのがだいたい6時頃です。そこからだんだん人が増えてきて、7時を回る頃には数十人の列ができています。入荷数が少ない店舗の場合、8時台には整理券が無くなっている可能性もあります。

あくまで人気店舗で超人気商品の場合ですが、どうしてもゲットしたいなら、初めて並ぶ場合は勿論過去のSNSなどもリサーチしつつではありますが、「ちょっとそれは早すぎるんじゃない?」という時間を狙うのが安全です。

ちなみに上記は昨年クリスマスコフレ大人気ブランドに並んだ編集部スタッフの実体験です。

予約枠・入荷数の多い店舗を選ぶ

クリスマスコフレ最難関といわれる「ルナソル」の予約開始日に某人気百貨店に並びました。

人気店を選んだ理由、予約枠が多いからです。

これはある百貨店の小さめの店舗のBAさんに教えて頂いたお話ですが、前年やはり先頭の方は6時前後から来店されたそうなのですが、クリスマスコフレの入荷数が50と少なかったため、8時前には整理券の配布が終わってしまったそうです。

店舗の開店時間は10時ですから、当然その後もコフレお目当てのコスメ好きさんたちは続々と登場します。51番目以降に来店された方は電車を20程乗り継いで、大型店舗に移動されたそうです。大型店舗の方では既に100名以上の方が並ばれていましたが、そちらでは予定予約数がその年200前後用意されていたそうで、なんとかゲットすることができたそうです。

穴場の店舗をねらう

前述と相反する方法ですが、こちらもねらう価値があります。

  • 始発で飛び出すくらい早くは並べないが、そこそこ早めには並べそう
  • 昨年の入荷数などの情報をぼんやりとでも知っている
  • 昨年先頭に並んだ人の到着時間が人気店舗よりもやや遅そうだと知っている

こういう方は是非その店舗をねらってみてください。

今度は、とあるファッションビルにある店舗のBAさんに教えて頂いたお話です。勿論開店と同時に完売はしたものの、6時台に並んだ方はいなかった、先頭の方は7時〜8時の間くらいにいらっしゃった、ということでした。

予約枠・入荷数少なめの店舗とはいえ、先頭から10数人以内に到着できれば、まずゲットすることができると思います。

電話予約をねらう

ここ数年BAさんに伺ったお話によると、「電話枠」というものは存在しないようです。

予約日から勿論電話での予約も受け付けているブランドがほとんどです。(中には電話予約なしという店舗もありますので、必ず事前に確認してください)ただし、予約開始日の開店直後、電話はほとんどつながりません。

これは、実店舗に予約で並んでいる方の数が膨大なので、実際ご来店されているお客様が優先になるからです。ただ、ブランドの方でも電話予約の方も想定しているため、スタッフさんの多い店舗では運良く電話がつながり、並ばずに予約できた、ということもあります。

電話予約をねらう場合、どの店舗に電話するのかを選択するのが運命の分かれ道になります。こちらも事前のリサーチがとても重要なので、BAさんにお話を聞きに行ってみましょう。大型店舗ではBAさんも大変忙しくされているので、コスメ購入時に雑談として聞くのが一番ゆっくり色々聞くことができる気がします。

聞いておきたいポイントとしては、

  • 予約開始日に電話予約は受け付けるのか
  • 電話予約で買えた人はいるのか
  • 電話は開店直後から取ってもらえるのか
  • 何時くらいならつながりやすいのか、その時間でもまだ購入は可能なのか

などです。

勿論確約のできないことですから、BAさんも明言は避けられるでしょう。

それでも、

  • 「お電話でご予約される方もいらっしゃいます」
  • 「開店直後はなかなかつながらないと思います」
  • 「お電話がつながっても購入できないことも」

などのお話が聞ければラッキーです。

予約開始日、または発売日当日の朝、店舗開店時間直後、10回、20回電話してつながらないのは普通です。めげずにかけ続けましょう。

こちらも編集部スタッフの体験ですが、開店後20分程度でやっと電話がつながり、ラスト1点をゲットすることができたそうです。電話をかけて、話し中になってすぐに切って、を繰り返し、20分かけ続けているわけですから、発信数は100を軽く超えているでしょう。

勿論それでやっとつながっても完売してしまっていた、というショックなケースもありますので、電話は実際に並ぶよりも難関だと考えたほうが良いでしょう。

オンライン購入をねらう

最近のコスメブランドは、ほとんどオフィシャルサイトがあり、そちらで予約を受け付けることも多いです。

それと同じ位に多いのは、オフィシャルサイトでは予約、販売を行わず、HANKYU BEAUTY ONLINEや伊勢丹、東急百貨店、高島屋などのオンライン通販で予約を受け付ける場合も増えています。

これは近年、予約開始日、発売日にあまりにも店舗が混雑し、長蛇の並び列で近隣に迷惑がかかるため、というのが主な理由の様です。

それぞれの百貨店サイトによって取り扱うブランドが違ったり、条件が違ったりということもありますので、こちらも事前にリサーチしておきましょう。大きな違いとしては、あくまで先着順に購入できる場合と、事前に登録しておいて、当日抽選で購入できるかどうかがわかるという場合があります。

また、サイトやブランドによって購入開始時間が異なる場合もありますので、注意して確認しておきましょう。店舗開店と同時の10時から販売開始だと思っていて、実は予約開始日の0時販売開始だった、という話もよく聞きます。

抽選が入る様なブランドの場合、予約・販売開始時間にはネットが混雑してつながらず、やっと15分後くらいにつながったときには完売、というのがほとんどです。

オンライン予約も電話予約同様、かなり困難だと考えておきましょう。ただし、予想よりも用意されていた数が多かったり、たまたま他のブランドの発売日と重なって人気が分散したために、ある程度時間が過ぎてもまだ購入できる場合もあります。

店頭に並びに行くのが難しい方は、オンラインを利用するのも良いでしょう。ゲットできなかった時にがっかりしすぎないように、ダメ元位に考えておくと良いかもしれません。

HANKYU BEAUTY ONLINE

高島屋オンラインストア>ビューティー

TOKYU NET SHOPPING>コスメ&ビューティー

大丸松坂屋オンラインショッピング>ビューティー

コスメセレクトショップをねらう

ブランド店で購入することにこだわらない方は、イセタン ミラーやFruitGATHERINGなどのコスメセレクトショップをねらうのもひとつです。どちらかというと百貨店や路面店の方に人が集中しやすいので、時々穴場的に購入できる場合があります。

特に都心に住んでいて、選択肢がたくさんある人の場合、入荷数も多く、ポイントやカルテなどのこともある百貨店や路面店などの直営店を選ぶことが多いと思います。

ほしいブランドの取扱百貨店が近くにない、あっても激戦過ぎてつらそう、という方はセレクトショップの方をリサーチしてみましょう。百貨店で開店時間直後に完売したのに、昼前までまだ予約や購入ができる場合もあります。

ただし、注意しないといけないのは、コスメセレクトショップではノベルティがつかないショッパーが違う販売する商品が違う場合もあるなど、直営店舗とは異なることが多々あります。「どうしてもクリスマス時期のショッパーで購入したい!」「購入特典のノベルティは絶対にほしい!」という方は百貨店や路面店などの直営店舗で予約・購入するようにしましょう。

実は編集部スタッフも、直営店舗だとポーチやノートなどの豪華なノベルティがあったというのをあとから知り、悔しい思いをしたことがあります。

ISETAN MiRROR Make & Cosmetics

Fruit GATHERING

以上、激レアクリスマスコフレの入手方法を詳しくまとめてみました。

実際ここ数年、これらの方法でねらったコフレは全てゲットできていますので、勿論タイミングなどの運もありますが、参考情報のひとつにお考え頂ければと思います。

クリスマスコフレ パレード2018!クリスマスコフレ持ち寄りお試し会☆

今年は趣向を変えて、コスクリ女子たちに「これは!」というコスメを持ち寄って頂きました。当日出揃った豪華なラインナップは前述のとおりです。

参加メンバーは6名。それぞれ年齢も職業もバラバラで、コスメやメイクにも各々こだわりのあるマニアたちです。今回ラインアップがたくさんだったため、印象的だったもの、参加メンバーが大いに盛り上がったものをご紹介したいと思います。

あまりに綺麗なパッケージになかなか手が出せない参加メンバー。

今回特徴としては、リップとアイシャドウパレットが多かったです。どうしても目を引く・・・もとい惹かれるビジュアルなのです。

アラサー、アラフォーも可愛くなっちゃう、おりこうコフレ

まず手に取ったのはこちら。

コスメデコルテ メイクアップコフレ

今回一番人気だったかもしれません。

今年のテーマは「All of the Lights」ーこの世の光を、すべて私に。

すごい。壮大すぎるテーマですが、その名の通り、光を集めるステンドグラスか万華鏡のようなポーチにアイグロウジェム、ジェルアイライナー、リップグロス、パウダーブラッシュ(チーク)がセットされており、それが全てクリスマスコフレ限定カラー。

特に人気だったのは定番のカラーも絶大な人気を誇るアイグロウジェムで、今年の限定カラーは<PK886>。

通常バージョンの中でも大人気の2色、チョコレートみたいや王道ブラウン<BR382>と、明るいコーラルピンク<PK881>を足して割ったみたいな感じの大人かわいい色味で使いやすそうです!

パウダーブラッシュ〈PK804〉も定番にはないタイプのチークで、ウォームレッド、ピンク、ゴールドのグラデーションが上気した頬の様な初々しく女性らしい表情を演出します。

何がすごいって、このセットでのビューティー効果は年齢を選びません! 全体的にモテ顔メイクにピッタリで、クリスマスデートに是非活用したいセットです。

さすがの実力!Diorダズリング スタッズ アイパレット

次に注目を集めたのはDior ダズリング スタッズ アイ パレット

これはもうビジュアルだけで歓声があがります。どのカラーも色味は落ち着いているのに、さすがのDior、発色が全然違います。

派手ではないのにドールの様なくっきり美しい目元が出来上がりました♡ 上品かつセクシーな大人な女性を目指したい方は是非取り入れて頂きたい逸品です。

プチプラなのに激かわいい!ETUDE HOUSEのホリデーコレクション

そして今回何より盛り上がったのは、こちらです。

■Holiday Collection Tiny Twinkle

今回のETUDE HOUSEは広告ビジュアルもとても素敵でした。

このキラキラしたオーナメントみたいなコスメたち。曲線を描くリボンが本当にツリーみたいです。
これがSNSで回ってきたときは思わずクリックしてしまいました。

毎年たくさん登場するETUDE HOUSEのホリデーコレクション。2018年のラインアップをご紹介しましょう!

タイニートゥインクル ミラーホリックオーナメント(ゴールド)

タイニートゥインクル ミニマットシックリップラッカーオーナメント(ピンク)

タイニートゥインクル ミニトゥーマッチオーナメント(レッド)

タイニートゥインクル カラーアイズ

ディアマイブルーミングリップトーク タイニートゥインクルエディション

タイニートゥインクル ハンドクリームセット

ETUDE HOUSEはどれもとにかくかわいい!

まず大前提として、今回の参加メンバーは半分がアラフォー、もう半分がアラサーと20代という構成で、普段デパコスをこよなく愛する様な面々。ETUDE HOUSEを購入する層ではありませんでした。

むしろETUDE HOUSEは若い女の子がつかうんだろうなー、というイメージを持っていたと思います。ところが商品を開けた途端に歓声。

「かわいい〜〜〜〜!!」

まず手に取ったのはカラーアイズ。

キラッキラの金色ケース、ゴールデンブロンズ。パープルっぽいシルバーのケース、シルバークリスタル。真っ赤なケースのローズゴールド。3種類のアイシャドウパレットです。

それぞれ9色のアイカラーが入っています。これが本当に捨て色なしの優秀パレット。

面白かったのは、参加メンバーがそれぞれ気に入ったパレットが違ったこと。最初はイエベとかブルベで違うかもー、と話していたのですが、好みにかなり偏るみたいです。

ちなみに6名の票はこんな感じに割れました。

  • ゴールデンブロンズ 3票
  • シルバークリスタル 2票
  • ローズゴールド 1票

ただ、それぞれのパレットで共通して右上のマットなパウダーが大好評!
かなり使いやすく、1色でも欲しくなるカラーです。
グリッターがしっかりしているラメもあり、パーティーシーンは勿論ですが、薄くつけてもキラキラするので、普段使いしても派手すぎずかわいいと思います。最下段の右側にはしっかり濃いカラーも入っているので、アイラインとして際に引くとシャープなイメージにもすることができます。

目元はミラーホリックオーナメントのスパークリングアイと合わせてつかうと更にパーティーライクになります。
これは持っているだけでもかわいいので、クリスマスのギフトにおすすめです。

2018年のETUDE HOUSEはリップが本当にたくさんありました。

クリスマスコフレ全体的に、今年流行りの濃いカラー、特に赤やダークレッドが多かったので、せっかくだからとみんなで同じ色を試してみました。

ディアマイブルーミングリップトーク タイニートゥインクルエディションの<RD302>です。

同じカラーを付けていると思えないくらい、それぞれ違って見えます。

女子的にはかっこかわいいレッドですが、オフィスワークにはちょっと勇気がいるカラーかも・・・と思う方には、こんなオプションがオススメ。

ETUDE HOUSE✕フローフシ+UnFrame

この秋、フローフシから発売になったトップコートです。LightとShadowの2色があり、どちらもエチュードハウスとの相性バツグンでした。

このトップコート、見た目はネーミング通りの白ver.と黒ver.のようにみえますが、様々なリップと重ねることで、もとのリップを不思議と馴染みやすいニュアンスのあるカラーに見せてくれる不思議なトップコートです。

この色苦手かも・・・と思っていたリップを使いやすいカラーに変身させてくれるのですが、わかりやすくお伝えすると、あくまで個人の主観ですが、Lightだとかわいく、Shadowだとセクシーになるイメージです。

今回のETUDE HOUSEはどちらのトップコートとも相性が良く、更にいうと両方と組み合わせて使うと、濡れた感じのうるうるしたリップになってとても良かったです。

わかりやすい様に上唇はETUDE HOUSEのRD302のみ、下唇の半分にLightを重ね、もう半分にShadowを重ねています。

この組み合わせが大人気!
これは買いかも!とセットでチェックした参加メンバー多数でした。

ハンドクリームセットは6本入って2,916円(税込)なのですが、このプライスとは思えないしっかりとしたテクスチャで、香りもとても良かったです。

フレーバーはそれぞれ、SWEET、HAPPINESS、FRESH、JOYFUL、LOVELY、DELIGHTというかわいいネーミングがあって、パッケージを見ても日本語は書いていないので公式サイトを確認したところ、こんな感じで掲載されていました。

■引用元:ETUDE HOUSE公式サイト

SWEETやHAPPINESSは甘めの香りでしたが、どこか懐かしい幼少期に憧れた様な香りがしました。
ひとつひとつがポケットサイズで、プチギフトにもなりそうなので、セットで購入して仲良しで分けても良し、独り占めしてフルラインで楽しむのも良し、勿論クリスマスのプレゼントにもぴったりな女子心をくすぐるアイテムです。

今年のETUDE HOUSEはオーナメント仕様になっていたり、お菓子の缶みたいなケースにずらりと詰まっていたりと、まずひと目みてテンションが上がるアイテムが勢揃い!
なかなかこんなセットで販売される機会はなさそうなので、普段は大人コスメブランドを使っているアラフォーコスメ女子や、プチプラはちょっと卒業かな、というアラサーコスメ女子にも是非手にとって頂きたいです。

2018年クリスマスコフレのオススメは?

今回のラインアップはとても幅広かったのですが、色々試して見た結果、コスメ好き参加メンバーの中ではこんなランキングになりました!

  • ☆クリスマスコフレとして素敵だと思ったもの
  • 第1位! Diorダズリング スタッズ アイパレット
  • 第2位! コスメデコルテ メイクアップコフレ
  • ☆試して良かったから買おうと思ったもの
  • 第1位! ETUDE HOUSEのタイニートゥインクル カラーアイズ
  • 第2位! コスメデコルテ メイクアップコフレ
  • ☆ほしい!でも使わないかも・・・と思ったもの
  • 第1位! CHANELルージュ ココ グロス
  • 第2位! Paul&Joe アドベントカレンダー

今回ご紹介しきれなかったたくさんのアイテム、ひとつずつご紹介したいのですが、その一部をranさんがコスメコミックでご紹介されています。

今年購入クリスマスコフレ勝手に採点!!の巻

クリスマスコフレは発売後即完売のものもありますが、今回ご紹介した中でもまだ店頭で取扱のあるアイテムもあります。予約で完売になったアイテムも、たまたまキャンセルが出てほんの少し在庫があることも?!

今年は更に11月末〜12月にかけて第2弾のコフレが発売されるブランドも増えました。クリスマスコフレを諦めるのはまだまだ早い!

もし気になるアイテムができたら、とにかくチェックして、クリスマス当日までの期間をうきうき気分の上がるコスメで楽しく過ごしてくださいね!

次のコスメ争奪戦は「コスメ福袋」です!コスメ好き女子におやすみはない?!

2018.12.04

コスメクリップ編集部
この記事を書いた人
コスメクリップ編集部