2020.02.09

バレンタインはジルスチュアートのギャレンタインズパーティーで決まり!!

ポーロ
ライター:
ポーロ
可愛いアイシャドウを見てしまうと、ついついほしくなってしまう私。
ジルスチュアートのギャレンタインズパーティーのアイシャドウパレットに心奪われました。

ジルスチュアート Galentine’s Party Eyeshadow Palette(ギャレンタインズパーティー アイシャドウパレット)

Galentine(ギャレンタイン)とは、Gal(女の子)とValentine(バレンタイン)を掛け合わせた造語で、2010年にアメリカのドラマをきっかけに広まりつつある、女の子だけで過ごすバレンタインを指すらしいです。

最近のバレンタインは自分にご褒美としてチョコレートを買ったり、かわいいコスメを買ったりと女の子が主役のような日!

そんな日のために、今年もジルスチュアートからも可愛いコスメが登場しました!

それが、Galentine’s Party Eyeshadow Palette(ギャレンタインズパーティー アイシャドウパレット)

輝きと質感の違う8色のアイシャドウがセットになっており、いろんな組み合わせが楽しめるパレットになっています。

ジルスチュアートといったら、キラキラと宝石を象ったような女子の心をくすぐるような可愛いパッケージが多いですが、今回のギャレンタインズパーティーはクリスタルの大きなハートが描かれたキラキラとした可愛らしいデザイン。

バレンタインらしく、赤を基調としたパッケージになっています。

私的にはジルスチュアートのあのゴテゴテっとしたデザインの方が好きですが、中身のアイシャドウに一目惚れしちゃいました。

それぞれのカラーには、パーティに欠かせないスウィーツやドリンクの名前が付けられています。

A sugar:ピンクホワイト(ハイライトカラー)

B sakura mousse:パールピンク(ニュアンスカラー)

C star candy:ダズリングゴールド(グリッターカラー)

D cassis soda:ダズリングピンク(グリッターカラー)

E cocoa:モーヴピンク(ニュアンスカラー)

F peach chocolat:ピーチピンク(アクセントカラー)

G framboise chocolat:トゥルーレッド(ノンパール・アクセントカラー)

H dark cherry pie:ピンキッシュブラウン(シェーディングカラー)☆

ちなみにコンパクトにはちゃんとチップが付いています。

ジルスチュアートのギャレンタインズパーティーでタッチアップしていきましょう

ジルスチュアートのギャレンタインズパーティー 腕でスゥォッチ

それぞれのカラーの色味
  • A~Dは透明感の高い発色。
  • EとFはパール感のある発色
  • Gはパールなしのマットな赤
  • Hは深みを出すときに使え、いろいろな組み合わせで違った雰囲気がつくれそう。

ジルスチュアートのギャレンタインズパーティーのアップがこちら

A sugar:ピンクホワイト(ハイライトカラー)

B sakura mousse:パールピンク(ニュアンスカラー)

C star candy:ダズリングゴールド(グリッターカラー)

D cassis soda:ダズリングピンク(グリッターカラー)

E cocoa:モーヴピンク(ニュアンスカラー)

F peach chocolat:ピーチピンク(アクセントカラー)

G framboise chocolat:トゥルーレッド(ノンパール・アクセントカラー)

H dark cherry pie:ピンキッシュブラウン(シェーディングカラー)

いかがでしょうか。とても、かわいい色ですよね。

色味を試そうと自前の筆で一度つけてみましたが、粉が軽いのかあまりフィットしなかったので、しっかりつけたい場合はチップや指でつけましょう。

アイシャドウを付けていると、ふんわりといい香り

限定のギャレンタインズキャンディーの香りだそうでフルーティで甘いキャンディーのような香りがします。

美容成分もしっかり入っていて、シュガー・ダマスクローズエキス・ローズマリーエキス・ラベンダーオイル・アボカドオイル(保湿)配合

※シュガーはグルコース、ダマスクローズエキスはダマスクバラ花エキスです。

さらにアルコール(エチルアルコール)フリー。

香りもいいし、美容成分配合って聞くだけでなんだかうれしい。

ジルスチュアートのギャレンタインズパーティーで早速メイクしてみました

公式サイトにメイクの方法が描かれていたので、女の子らしいred&pinkメイクに挑戦。

20-30代女性 ジルスチュアートのギャレンタインズパーティー パレット でメイク後

メイクの方法
  • Aをまぶた全体に伸ばします。
  • 目頭にCをのせます。
  • Fをアイホールに広めにのせます。
  • 目頭にCをのせます。
  • 二重幅より太めにGをのせます。
  • Hを目のきわにのせます。
  • Dを上まぶた中央に指でポンポンと乗せて輝きを与えます。

色味が春らしく、これからの季節にピッタリ!

公式サイトのメイク方法は6色使っていましたが、薄めにつけていかないとどんどん濃くなっていくので、難しいようであれば、A>F>H>C とか少ない色だけで挑戦したほうが簡単かもしれないです。

今年のバレンタインは友達と遊ぶ時や彼氏とデートする時、ギャレンタインズパーティー アイシャドウパレットを使って、いつもと違うあなたになってみませんか?

あわせてよみたい・・・↓

(文:ポーロ/編:コスメクリップ編集部)

2020.02.09

ポーロ
この記事を書いた人
カメラマン助手 ポーロ

洋服・アクセサリー・小物づくりや新しいコスメを探すのが好きな多趣味女子。