2019.05.25

内側から紫外線対策!【飲む日焼け止め】の効果とは

さとみ
ライター:
さとみ
日中は半袖でも出歩ける気候になりました。そこで気をつけたいのが紫外線対策。「飲む日焼け止め」ってご存知ですか?外側からだけでなく、内側からもできる紫外線対策!飲む日焼け止めについてまとめました!

意外と知らない、紫外線の影響と種類

老化の原因のひとつ、「光老化」

紫外線による「光老化」は、老化の原因のひとつとされています。光老化とは、日光を浴び続けることによって起きる肌のくすみやたるみなど、皮膚の変化のこと。紫外線を浴びることで細胞を傷つけてしまい、肌にダメージを与え、皮膚がんの原因にもなるとされています。

紫外線A波「UVA」

地表に届く全紫外線の約95%がこの「UVA」と呼ばれる紫外線。UVAの内20〜30%は肌の内部の奥深くにまで浸透し、肌の弾力を保つ組織に影響を与えるとされています。

紫外線B波「UVB」

地表に届く全紫外線の約5%を占めるのが「UVB」と呼ばれる紫外線。UVBは肌の表面で吸収され、表皮に影響を与えます。日焼けして赤くなるのは、このUVBの影響です。肌のくすみやソバカスの原因にもなります。

(紫外線については、こちらで詳しく紹介しています!)

内側から紫外線対策!飲む日焼け止めとは

飲む日焼け止めは、強い抗酸化作用を持つ成分が配合されているサプリメント。紫外線で受けたダメージを軽減させることで光老化を防ぎ、内側からケアする効果が期待されます。

飲む日焼け止めに期待される効果

飲む日焼け止めに期待される効果は、紫外線による肌トラブルの原因を抑制すること。“フェーンブロック”や“ニュートロックスサン”という成分が配合されているものが多いです。商品によってはこの他に果物などから抽出したエキスを配合しているものもありますよ!

ニュートロックスサン

天然のシトラス果実とローズマリーの抽出物を混ぜ合わせたもので、強い抗酸化作用を持つ成分です。顔のくすみやたるみを低減する効果もあるといわれています。

フェーンブロック

中米原産のシダの一種の抽出物であるPLエキスを多く含みます。肌に備わっている免疫細胞を働かせ、紫外線による日焼けの炎症から守り、紫外線による光老化を防いでくれます。

飲む日焼け止めの使い方

塗る日焼け止めとのW使いがおすすめ!

飲む日焼け止めは、紫外線による日焼けで引き起こされる肌の炎症を防ぐことや、肌ダメージの軽減を期待するもの。なので、特に長時間日射しを浴びるときは塗る日焼け止めとの併用がおすすめ。日焼け止めをW使いすることで、より高い効果が期待されます。

飲むタイミングや量は?

製品によって飲む量や飲むタイミングが異なります。必ず商品説明をしっかり読んで服用するようにしましょう。アレルギーや成分などが心配な人は、病院で処方してくれる飲む日焼け止めもありますので、病院に相談に行くことをおすすめします!

おすすめの飲む日焼け止め3選

【ロート製薬】ヘリオホワイト(24粒)

商品名
ヘリオホワイト(24粒)
ブランド
ロート製薬
金額
2,400円(税抜)

安心の国内ブランド、ロート製薬から発売されている飲む日焼け止めです。フェーンブロック含有の美容補助食品。医薬品ではないので、気軽にお求めいただけます(※成分を確認してアレルギーにはお気をつけください!)。値段もお求めやすく、1日2粒程度が目安なので、まずお試しに、という方におすすめです。

【WHITE HAPPINESS】WHITE HAPPINESS(60粒)

商品名
WHITE HAPPINESS(60粒)
ブランド
WHITE HAPPINESS
金額
5,445円(税抜)

レッドオレンジ、ブライトニングパイン、ザクロエラグ酸という3つの果実の成分で紫外線から肌を守るサプリメントです。公式HPでは専門医からのコメントも読むことができるので、「ちょっと飲むのが不安・・・」という方も安心して使えます!

【AFREVI (アフレビ)】ホワイタスプラス(90粒)

商品名
ホワイタスプラス(90粒)
ブランド
AFREVI (アフレビ)
金額
5,074円(税抜)

ニュートロックスサン配合のサプリ。ニュートロックスサン配合のものは傘のマークがついているので、商品を選ぶ際の参考にしてみてくださいね。リコピンなどの成分も配合されているので、紫外線ケアだけでなく、美肌効果も期待できるサプリです。

まとめ

飲む日焼け止めについてまとめました。あくまでも美容サプリメントという位置付けではありますが、飲みすぎやアレルギーなどには気をつけて、不安な方は処方箋を頼るようにしましょう。どんどん強くなる紫外線。外側からだけでなく、内側からのケアにも注目です!塗る日焼け止めが肌に合わない人や、家の中にいるから日焼け止めを塗らないけど、紫外線は気になるという方にもおすすめですよ。

2019.05.25

さとみ
この記事を書いた人
フリーライター さとみ

音楽とコーヒーと、ときどきお酒を偏愛する国産89年製。
隠しきれない低めの女子力と横着さが、たまに記事にも顔を出します。
必須コスメはリップとコンシーラー。