cosmeclipは2020/11/30(月)を持ちましてサイト内の記事更新が終了となります。詳細はこちらをご確認ください。

2019.12.09

乾燥する冬空でもツヤと潤いを可能にするアロマキフィの万能バター

のあ
ライター:
のあ
冬。乾燥が一番怖い季節ですね。乾燥による様々な悩みも増えてきますよね。今回はプチプラでマルチに使える「アロマキフィ オーガニックバター”ウェットスムース“」をご紹介していきたいと思います。

皆さんは「アロマキフィ」って知っていますか?

2011年から発売され、天然精油を使用していると人気だったノンシリコンシャンプー。その人気にもかかわらず、会社(ガイア エヌピー)の倒産で突如姿を消してしまいました。

ですが、2018年12月より株式会社ビジナルが販売権継承し、再販、リニューアルされることになったそうです。

アロマキフィ オーガニックバター“ウェットスムース” 1,200円(税抜)

「オーガニックをより身近に」をコンセプトに2019年4月から発売を開始した人気ヘアケアブランド「アロマキフィオーガニック」から、シリーズ第三弾となる、「アロマキフィオーガニックバター」“ウェットスムース” ”ウェットアレンジ”の2種類を2019年11月4日(月)より一般発売を開始いたします。
引用元:アロマキフィ公式サイト

LOFTで見つけてパッケージのかわいさと「シトラスの香り」、手が出しやすいお値段(1,200円(税抜))に即買いしてきちゃいました。“ウエットスムース”の方です。

アロマキフィ オーガニックバターを開封

アロマキフィ オーガニックバター 開封したところ

取り出してみると、シンプルなデザインでなかなかおしゃれです。(^^♪

マルチに使えるアロマキフィ オーガニックバター

私は、冬になると乾燥のせいで体中がかわいそうなことになります。

  • 家事(水仕事、洗濯)で手荒れ。
  • 髪は乾燥して静電気でアホ毛が収まらないし基本パサパサ。
  • ちょっと笑うだけで唇が切れて血がにじむ。
  • 顔はもちろん粉吹きます。

同じような悩みを持っている方も多いんじゃないでしょうか。冬は嫌いじゃないけど、体への影響を実感します。大変なことばかり。

そんな悩み多き私にピッタリすぎた!

  • ヘアケア
  • リップケア
  • ハンドケア
  • 練り香水

こんなにもマルチに使用できるなんて・・・なんてありがたいんだ!!(゜o゜)

アロマキフィ オーガニックバターを実際に使ってみたいと思います。

アロマキフィ オーガニックバターをヘアケアとして

もともとスタイリングが苦手な私。

髪につけるものはケア重視で、スタイリングとして使用することはあまりありませんでした。
理由は…

  • ワックスのべたべた固める感じが嫌。
  • ヘアミルクだと弱すぎるのか、あほ毛が全然おさまってくれない。
  • 固めるタイプのヘアスプレーは匂いがきつくて苦手。固まってるのを触るとぐちゃぐちゃになりがち。
  • ヘアオイルは保湿してくれてケアには良いが、スタイリングとして使うのが難しい。

(あくまで、私個人の見解です。きっといいものもあると思います。)

私が選んだアロマキフィ オーガニックバター“ウェットスムース”はアロマティックシトラスの香り「濡れ髪 × 自然な束感」を演出してくれます。

適量をとり手の平で温めて伸ばしてから髪の内側から全体になじませました。

30代-40代女性 アロマキフィ オーガニックバター 全体になじませたところ 使用後

流行りの「ウェットヘア」が自然にできました。

つや感もあり、パサパサの質感の髪もしっとり潤ってくれ、悩みのあほ毛も抑えてくれました。それに何といってもスタイリング中に香る、高級感のあるオーガニックな香りが女子力を上げてくれる気がします。

アロマキフィ オーガニックバターでハンドケア

オーガニックバターのテクスチャ―はちょっと固めですが、指で取ると柔らく溶けて、まさにバター。

手の平に広げると手の温度で溶けて馴染みやすくなります。

こういうバター状のものはずっとべたべたして苦手なのですが、アロマキフィのオーガニックバターは時間が経つとさらりとして、パソコンや手仕事をしていても気になりませんでした。香りもシトラスがほのかにして癒されます

アロマキフィ オーガニックバターでリップケア

唇もしっとり潤います。グロスが苦手な私でも全然嫌な感じがありません。変な味もしないし、長時間持続してくれそう。

アロマキフィのこだわり

パッケージの側面にはこのような表記があったので、サイトを調べると・・・

  1. 世界のオーガニック認証基準を商品開発の基本とすること
  2. 最終製品の95%以上は、自然由来原料(水を含む)であること
  3. 再生可能、持続可能な植物原料を積極的に採用し、うち、オーガニック由来原料成分を10%以上配合すること
  4. 製品の香りは天然精油のみであり、精油の効果効能や学術的要素を調香の基本とすること
  5. シリコン、鉱物油、パラベン、合成香料、合成着色料の使用は不可
  6. 微生物由来原料、ハチミツを除き、原料の構成成分の一部にでも動物、海洋生物、昆虫由来のものが含まれるものは使用不可
  7. 環境に配慮した原料を選択すること
  8. 商品開発の過程において動物実験を行わないこと
  9. ナノ粒子原料は使用しないこと
  10. クリーンな水を利用し製品を生産すること
  11. すべての商品においてヒトパッチテストを実施すること

引用元:アロマキフィ公式サイト

アロマキフィ オーガニックバター まとめ

全身に使えるし、成分にもこだわっていて子供にも安心♪香りもシトラスなので男性でも違和感なく、家族みんなで使えそうです(#^^#)
アロマキフィのオーガニックバター、私のようにべたべたが嫌いな方にも使いやすいと思いますので、ぜひ試してみてくださいね。

(文:のあ/編:コスメクリップ編集部)

2019.12.09

のあ
この記事を書いた人
Webデザイナー のあ

美白・エイジングに興味深々。
乙女な娘を持つワーキングママ。
友達親子になれるように頑張ります!