cosmeclipは2020/12/22(火)を持ちましてサービス終了となります。詳細はこちらをご確認ください。

2020.10.23

夏で冷えた体を温めよう!人気の入浴剤3選+番外編

コタロ
ライター:
コタロ
溶けそうな猛暑の夏も過ぎ、朝晩は冷房をつけなくても快適に過ごせるようになってきましたね。しかし夏の間の冷房や冷たい飲み物、アイスなどで体が冷えていませんか?今回は、そんな冷えた体をお風呂で温めるための入浴剤を厳選してご紹介。

汗をかいて体を温める

体が冷えていても適度に体を動かしたり、温かい料理や飲み物を摂ったりでも体を温めることはできますが、日中はまだ少し暑くそんな気分に中々なれないですよね!

そこで体を簡単にラクして(←ココ大事!!)温める方法を考えること…数秒…うん。やっぱり「入浴」。(これが1番ラクして体が温まります!)

就寝の1時間前位に入れば、質の良い睡眠にも繋がり夢見が良くなるかも?
 

この入浴剤がすごい

口コミや高評価のものの中から、私の独断と偏見で選んだ3選です。

それぞれ、

  • 香り
  • 入浴中の汗の量
  • 湯上り後のポカポカ感

3項目と、思ったことや感じたことを紹介していますが、全ての人が私と同じ気持ちになるとは限らないので、参考程度にしてもらえたら嬉しいです。

私のおうちのバスタブは、淡いブルーで入浴剤の色が分かりにくいため、洗面所で白い洗面器を使って撮影しています。

ツムラのくすり湯

商品名
ツムラ
ブランド名
ツムラのくすり湯
価格
オープン価格

ドラッグストアや、アマゾン、楽天市場などで購入可能。

漢方薬で有名な「ツムラ」。そんなツムラから販売されている「ツムラのくすり湯」。

時間が経っても足先が冷たくなりにくいことから、口コミでも高評価の入浴剤です。

キャップに半分くらいが1回の目安量。(使用量の確認もせず、キャップ1杯分入れてしまうと、強烈な香りになるのでご注意を。)

使用量の調整は箱裏面を見ると分かりやすいです。

薬草のような香りが苦手な人は、少ない量から始めるのがいいかもしれません。

入浴の他に、上がり湯としても使えます。

それでは。

早速洗面所へ。

この洗面器でキャップ半量だと多いので、数滴垂らしてみました。

入浴剤の王道的な色だ!!!

バスクリンみたいな色~。

数滴でも、まぁまぁ香り強めです(笑)

香り
  • 独特の薬草のような強めの香り。好みは分かれそう。(私は苦手でした(笑))
入浴中の汗の量
  • 滝汗まではいきませんが、ジワーッと汗がでてきました。
湯上り後のポカポカ感
  • 30分後も体がポカポカ。冬に重宝しそう。

夜、バスタブの中に入れてのんびり入浴してみると、寝る時までほんのりポカポカが続きました。
 

UEKI 百薬湯

商品名
百薬湯
ブランド名
UEKI
価格
3,500円(税抜)※初回に限り、1,750円(税抜)

上の画像のような、個別包装のものが10袋箱に入っています。

封を開けると…

だしパックや麦茶パックのようなものが…。

コレを持って洗面所へ。

お湯の中で揉むと、乳白色ならぬちょっとくすんだ乳緑色の色が揉めば揉むだけ出てきます。

香り
  • こちらも負けずに薬草のような香りが、ちょっと気になる。
入浴中の汗の量
  • ジワーッと汗がでてきました。
湯上り後のポカポカ感
  • 30分後も生薬効果でポカポカ。そして程よく肌しっとりに。

入浴しながら、揉んでいると手がヌルヌルする感じが分かり、湯上り後も保湿されてる感あり。アルモンド油にテレビン油という油分が配合されているのだとか。

足先までポカポカで寝付きも良くなりそうです。

個人的には、ポカポカ感が続いて保湿バッチリなコレが1番好き。(ちょっと匂いは気になるけど…。)

アーユルビオ ボディバスパウダー

商品名
アーユルビオ
ブランド名
ボディバスパウダー
価格
1,500円(税抜)

封を開けると計量スプーンが入っていて有り難い。

洗面所に持っていき…。

こ、この色は…。よく見かけるアレのようだ。

そう。

バスクリン(笑)(ここでもバスクリンを連想。)

お湯に溶かすと…。

色は少し濁ったオレンジ色でした。

レバゲルマニウム入りなので、お家でもゲルマ浴ができます。

香り
  • 他の2つに比べると薬草のような香りはしません。公式には、ジンジャーオレンジの香りありますが、香りは…。もうバスクリンです(笑)
入浴中の汗の量
  • トウガラシ果実エキスやショウガ根茎エキスが効いているのか、バスタブに入った途端から、温まる感じがします。カーッと温まり汗がドバドバ出てきました。
湯上り後のポカポカ感
  • 最初はポカポ感がありましたが湯上り後も汗が結構出たせいか、上2つよりはポカポカ感の持続が少なかったです。

自宅で気軽にできるゲルマ浴。トウガラシなどのホット成分もあり滝汗を出したいときにおすすめ。

【番外編】クナイプ バスソルト スーパーミントの香り

商品名
バスソルト スーパーミントの香り
ブランド名
クナイプ
価格
50g 150円(税抜), 850g 2,400円(税抜)

夏だけでなく、花粉の時期や気分転換したいときにぜひ勧めたいのがクナイプの「スーパーミントの香り」。

お湯に溶かしてみました。

バスソルトを溶かしたお湯の色は、パッケージと同じ。

涼しげな色ですよね~!

香り
  • 鼻の通りがよくなりそうなミントの香り。
入浴中の汗の量
  • バスソルト効果で汗は出ますが、バスタブから出ると軽く爽快感があります。
湯上り後のポカポカ感
  • ポカポカはしてますが、ほんのりと爽快感が勝ちます。

湯上り後の気持ちよさは、ダントツ!

爽快感が結構あるので、真冬はおすすめできませんが、花粉症で鼻づまりの人や気分転換にはぜひ使ってみて欲しいバスソルトです。

あわせてよみたい↓

終わりに

入浴剤一つ変えるだけでいつものバスタイムが、ガラリと変わります。いつもと違う入浴剤は、なんとなくワクワクするもの。

楽しい気持ちでの入浴は、体だけでなく心も温まりハッピーな気持ちにさせてくれるかも?

(文:コタロ/編:コスメクリップ編集部)

2020.10.23

コタロ
この記事を書いた人
フリーライター コタロ

コスパの良いコスメがとにかく好き♡基本「ズボラ」なので、いかにラクして美肌になれるか模索中。