2020.09.13

【BCLのクリアラスト(ファンデいらずの毛穴カバーパウダー)が便利すぎて震える件】

まみりょしか
ライター:
まみりょしか
しょっちゅう「震える」私ですが←…今回は(も)、ガチンコ全力ガクブルすとろんぐバイ!!レベルの【BCL クリアラスト ファンデいらずの毛穴カバーパウダー】をご紹介!!さくっと仕上がる便利さと「あらあら素敵」と零れたため息を全国の女子に届けたい想いで書いています(大袈裟)

「キメ細かいメイク」による最大限の盛り幅を作る事はいつだって正義!

それは普遍ではありますがっ、
「さささっと仕上がってあら、きゃわたん!」に正解を見つけるのもまた真理。…わたしと一緒にずぼら可愛くなりましょう(にっこり)←

クリアラスト ハイカバーパウダーとは!

はい。まず商品の情報からご紹介。

商品名
クリアラスト(ファンデいらずのハイカバーパウダー)
ブランド名
BCL
価格
1,300円(税抜)(本体価格)

ほむ…。普通女子なわたしでもしっかり守備範囲なお値段は素敵…、5種類のカラーで展開されるあたりのシーンや扮装に重宝します←

カラーに関しては、

一般的なファンデーションのように、色の濃さの違いではないんです(引用元:BCL公式サイト

として紹介されていて、仕上がりたいお肌のイメージに合わせて色味を迎えに行くといった意味でのバリエーションと私は受け止めました。(きりっ)

画像引用元:BCL公式サイト

公式ページ様にイメージしやすすぎマップがあったのでぺたり。

更に動画でも分かりやすく解説してくださっています。…はぃ。もう便利!!(ちょろい)←

私が今回選ぶのは勿論「白肌オークル」、明るいパール感、ツヤ仕上げ!!…レイヤー属性は簡単にホイホイ出来るワードです。

ここからはこの「白肌オークル」を手に、ファンデいらずにハイカバーしてもらえるのか…ととと、ようは盛れるのか?という永遠のテーマも携えてを掘っていこうと思います。(キラリ)

ハイカバーパウダーの性能を見定めようではないか…

と、この子の標準性能をチェックしますれば、

  • ファンデーション
  • コンシーラー
  • フェイスパウダー
  • UVカット

とか…これだけ兼ねれば寝坊ぐせの私には刺さって貫通しちゃいますね←

いや、だって洗顔して普通に下地を塗ったらもうこれ1つで顔面部分が完了ですぜ?

  • …(もじもじ)
  • …(もぞもぞ)

百聞は一見に如かずでございます。普段は塗ってぬって、隠してなりきるレイヤーが顔面を犠牲に晒して見てみませう。…せう!

20-40代女性 BCL クリアラストを塗ったところ 使用前と使用後

  • (…やべぇ。。)
  • (めっちゃ老けてる…)←

でも…、きっと伝わる…伝えたぃ、伝えなきゃ!

…はい。さすがに少し言い訳書かせてください。

「ふつう左側がビフォーじゃね?」とか冷たいツッコミもなしで。…ガチの初挑戦、初使用なのでこんなこともあるのです()

さて、見て欲しくないのはやまやまですが、気合いを入れて直視!!

アフターお顔のツヤ感がしっかりレディ。ファンデとパウダーを兼ねている部分に違和感はありません。実際この仕上がりは、個人的になんの不安も不満もないレベル!

しっかり仕上がり「行ってきます」と叫べます。

コンシーラーとしての効果も確かにあります…が…うむ。がっつり「シミ」「ほくろ」などを隠したい人は普段使うものを上塗りしてみてもいいかもしれません。

これはレイヤー目線になるかもしれませんが、クリアラストの仕上がりは「ナチュラル」な印象で、上の死んだ魚の画像の「アフター」でもほくろが残っている点からご推測頂きたいところです。(加工しちゃダメだ…加工しちゃダメだ…加工しちゃダメだ…)

ちなみに使い方はパフパフ、ぽむぽむ…、クッションファンデと同じ感じ。

気になるところは重ね塗り、トントンしっとりさせたり…と、塗り心地はサラッと軽い印象です。それこそただのパウダーファンデくらい普通なのも良きですね。

そんな「普通」感なのに、(画像)右側の老婆が左側のレディになれる…しっかり便利だし楽勝合格採用ですよ(しろめ)

ちなみに、紫外線対策としてはSPF40。焼きたくないマンな私はこの子のみではちょと不安。アネッサを手に取るのもいたしかたないとは思うのですが、守られてる感もちゃんとあり、普通に対策する系女子なら安心できるレベルだというのがストレートな感想です。

紫外線対策としても効果はあると感じますが、日焼け恐怖症れべるな方は、念のため素直に上塗りしとけ?(下地に高いSPFを念入りに塗った方が精神的に安心できますし、わたしはそうする!の意訳)…と、ここを纏めるのが平和な印象を受けました。

この夏、普通に紫外線は強烈ですから皆さんなりの対策を信じるが正義だと思います。(にっこり)

まとめ

さてさて今回はBCLさんのクリアラスト ファンデいらずのハイカバーパウダーをレビューしてみました。

一人4役のこの子を使ってみて、ちょっとしたメイクとしては十分楽勝便利ですし、しっかり4役こなします。

だし、別にこの子だけで完結させる縛りがあるわけではありませぬ。この子に皆さんのいつもを使って「盛って」いけばもりもり盛り上がる。土台が便利でハイクオリティな分に損するところはありません。

し!!冒頭に書いた5色がなかなか魅惑的。シーンやシチュエーション、わたしだったらなりたいキャラに合わせて使い分けれるといった便利さのプラスを俯瞰でみたら、なんなら一人で5役です!!

この「白肌オークル」でしっかりパフパフ陶器肌を作る事も出来たりしますし、ほら、この子で流行りの地雷メイクのベースも仕上げられるのですよ?(こそこそ)

ちゃんと(ちょっとは)盛れるでしょう?(必死)

ちゃんと陶器肌にもなれるのです←

いっぱいがっつりメイクして、たっぷり可愛く仕上げるのは正義です。だからこそメイクの道中で時短できるのは大きなメリット、そそくさ盛れる展開は女子の生き様を後押しします。

そして私は今回も叫ぶ。可愛いは正義っ!!…時間を上手く使い、上手くアイテムを駆使して仕上げる。

クリアラストはそんなあなたの日々を応援します!(主観)…と、選挙みたくなってきたところが今回の着地、毎度足元の定まらないわたしは今日も時短してサボリ可愛く生きるのです!!

(文:まみりょしか/編:コスメクリップ編集部)

2020.09.13

まみりょしか
この記事を書いた人
コスプレ系フリーライター まみりょしか

女子として平凡に成長しながら二次元への誘惑に捕まり、独自の研究のみで「楽しむ」コスプレに熱中する「明日は本気出す系フリーライター」