cosmeclipは2020/11/30(月)を持ちましてサイト内の記事更新が終了となります。詳細はこちらをご確認ください。

2020.08.25

ロレアルパリの「インファリブル フィニッシングパウダー」で憧れのサラすべ肌に!

真雛美(MASUMI)
ライター:
真雛美(MASUMI)
これさえあればいつものベースメイクに差が出るかも!?今回は、毛穴をふんわりカバーしてくれる、ロレアルパリの『インファリブル フィニッシングパウダー』をご紹介します!

さらすべ肌になれるパウダーを私にプリーズ!

やっぱり憧れる、赤ちゃんみたいなサラすべ肌。パウダー系のベースアイテムでつくってみようとするものの、妙に粉っぽくなったり厚塗りに見えたりと、イマイチうまくいかず……。

そんなときに出会ったのが、ロレアルパリの『インファリブル フィニッシングパウダー』です。

さてその実力はいかに!? つけ心地や色づきなど、詳しく見ていきましょう!

ロレアルパリの『インファリブル フィニッシングパウダー』を徹底レビュー

まずはパッケージ。ロレアルパリらしい、モードなデザインのコンパクトになっています。

パウダーはカラーレス。色がついていないので、どんな肌色の方でも使いやすそうです。

パウダーの入っている段を上げると、そこには小さめのパフが。鏡もついているのが嬉しいですね!

では肝心のパウダーをチェック! パフも白なので分かりにくいですが、肉眼で見ると粒子はかなり細かいです。

試しに黒い紙にパウダーを乗せてみました。伝わりますでしょうか、この粒子の細かさ!

ちなみにこのパウダーは、ラメやパールが入っていないところもポイント。マットなぶん、すっぴん風メイクの日にも使いやすいのではないでしょうか。

手の甲に広げるとこんな感じ。ふわっと軽く、「塗ってます感」がほとんどないですね。

塗る前との比較がこちら。色がないため、正直画像では違いが分かりません(笑)。

ですが実際は、塗ったほうは肌色が少しトーンアップしたように見え、質感もふんわりとした仕上がりになっています。

意外だったのは、予想以上に肌なじみが良かったところ。白いパウダーはどうしても浮きがちですが、こちらは違和感なく肌になじんでくれました!

ロレアルパリの『インファリブル フィニッシングパウダー』を使ってみた感想

顔に使って1日を過ごしてみました。その日のベースメイクは、薄づきの化粧下地とこのパウダーのみです。

メイク完成時によかったのは、化粧下地だけで仕上げるより断然毛穴が目立ちにくく、透明感もアップして見えたこと。指で触れたときもスベスベとした質感になっていました!

一日を通して感じたのは、軽いつけ心地のおかげで肌に嫌な重たさがなかったこと。女子がその日を快適に過ごすためには、これってかなり重要なポイントだと思います!

時間経過によるくすみ感がほとんどなかったという点も嬉しかったですね。

ベージュ系の色がついているパウダーの場合、商品によっては時間が経つと黒っぽく見えることがあります。

でもこれはカラーレスのためかそういったこともなく、夕方までナチュラルな肌色をキーできました!

おわりに

サラすべ肌になりたくて購入した、ロレアルパリの『インファリブル フィニッシングパウダー』。仕上がりはもちろん、つけ心地にも満足の逸品です。

自然なふんわり肌を目指したい方は、さっそくチェックしてみましょう!

(文:真雛美(MASUMI)/編:コスメクリップ編集部)

2020.08.25

真雛美(MASUMI)
この記事を書いた人
スタイルプロデューサー 真雛美(MASUMI)

ファッション・美容系のWEBライター。そして似合うファッションスタイルを楽しく提案する人。それ以外にも楽しそうなことはイロイロやる人。