2020.08.26

アレルギーの人のためのBBクリーム!dプログラムのアレルバリア・エッセンス・BBレビュー

Biyouotaku
ライター:
Biyouotaku
アレルギーがひどい日は鼻・目・顔などが痒くてメイクどころじゃない、、そんな時に使える便利なBBクリームがありました!今回は資生堂dプログラムのアレルバリア・エッセンス・BBを紹介していきます!

資生堂dプログラムのアレルバリア・エッセンス・BB レビュー

花粉症・ハウスダストなどなど私たちを苦しめるアレルギー!

そんなアレルギーがひどい日はメイクをするのもきついですよね。お肌の調子が悪い時はすっぴんでいるのがベストですが、外に出かける場合は最低限のメイクは必要ですよね。

そんな時に使えるコスメはないものか?と調べてみたところ、資生堂のdプログラムのアレルバリア・エッセンス・BBという商品を見つけたので試してみました!

商品名
アレルバリア・エッセンス・BB(日中用美容液・化粧下地)SPF40・PA+++
ブランド名
資生堂dプログラム
色味
ライトとナチュラルの2色
価格
3,000円(税抜)

dプログラムのアレルバリア・エッセンス・BBが敏感肌にオススメの理由

【dプログラム】は資生堂の敏感肌用スキンケアラインです。

今回紹介する【アレルバリア・エッセンス・BB】のチェックしておきたい特徴は・・

  • 1. 無香料
  • 2. アレルギーテスト済み
  • 3. ニキビのもとになりにくい
  • 4. アレルバリアテクノロジー
  • 5. 紫外線吸収剤不使用
  • 6. 敏感肌を抑えるハマメリス葉エキス配合

無香料

dプログラムのアレルバリア・エッセンス・BBは無香料です。

化粧品によるアレルギーや肌荒れの多くは香料によるものが多いので、敏感なお肌の刺激にならないように無香料の商品を使うのがおすすめです。

アレルギーテスト済み

dプログラムのコスメはアレルギーテスト済みです。

もちろんアレルギーテスト済みだからといって全ての人がアレルギーを起こさないというわけではありませんが、そうではない化粧品と比べてアレルギーが起きにくいように作られていることがわかります。

ニキビのもとになりにくい

さらに嬉しいのはニキビのもとになりにくいこと。

アレルギー同様必ずニキビができない!というわけではありませんが、ニキビのもとになりにくいという表示がある化粧品は毛穴を詰まらせる原因になる成分を極力使っていないので肌荒れの原因になりにくいです。

アレルバリアテクノロジー

dプログラムのアレルバリア・エッセンス・BBにはアレルバリアテクノロジーというものが使われています。このテクノロジーによって、花粉やホコリなど空気中の見えない微粒子によるダメージからお肌を守ってくれます。

紫外線吸収剤不使用

日焼け止めの成分を気にする人にとって紫外線吸収剤を使っているがどうかは大事なポイントですよね。

レルバリア・エッセンス・BBは紫外線散乱剤のみを使っています。

敏感肌を抑えるハマメリス葉エキス配合

dプログラムのアレルバリア・エッセンス・BBには【ハマメリス葉エキス】が入っています。

ハマメリス葉エキスは抗炎症や収れん効果という特徴があり、アレルギーで敏感になったお肌の沈静に役立ちます。

この様に、dプログラムのアレルバリア・エッセンス・BBは敏感肌の人、肌荒れを起こしやすい人、アレルギー体質の人、にかなりオススメなのがわかりますね!

では、さらに詳しくdプログラムのアレルバリア・エッセンス・BBをみていってみましょう。

リキッドファンデっぽいテクスチャーのdプログラム・アレルバリア・エッセンス・BB

BBクリームには様々なテクスチャーのものがありますが、アレルバリア・エッセンス・BBはエッセンスと名前に書いてあるだけあって、リキッドファンデーションっぽいテクスチャーです。

腕に少量出して広げてみると、楽々広範囲に広げることができました。

軽く塗った感じカバー力もなかなかありそうです。

重ねればカバー力大のdプログラム・アレルバリア・エッセンス・BB

20-40代女性 dプログラム アレルバリア・エッセンス BBを塗った顔 使用前使用後

dプログラム・アレルバリア・エッセンス・BBをお肌に塗ってみました。

今回使用したのは【ライト】の色味です。

まずはスッピンの1番と薄塗りをした3番を比べてみましょう。

薄塗りをした方はスッピンと比べてお肌全体が少し明るく見えます。また、赤みがしっかりと抑えられています。化粧下地として使う場合はこの上からファンデーションを塗ります。

3番ではまだシミが目立ちます。

ということで、さらにBBクリームを重ねたのが4番です。

重ね付けをすることでリキッドファンデーション感覚でしっかりとお肌の不均一さをカバーしてフレッシュなお肌に見せることができました。

ここまでのカバー力があれば、このBBクリーム一本で楽々メイクをしてしまうのも全然アリです!

オススメの塗り方

全体にたくさん塗るとベタつくので、まず少量を顔全体に伸ばし、シミやくすみなど隠したい部分に追加で少量ずつ重ねるようにしてみましょう。

dプログラム・アレルバリア・エッセンス・BBのアレルギーへの効果は?

気になるdプログラム・アレルバリア・エッセンス・BBのアレルギーへの効果を知るために、実際顔が痒い時期に使用してみました。

普段使用している他のBBクリームと比較して、やはりdプログラム・アレルバリア・エッセンス・BBのほうがお肌の刺激になりにくく痒みの原因にもなりづらいと感じました(※)

あわせてよみたい↓

まとめ

今回は資生堂のdプログラム・アレルバリア・エッセンス・BBを紹介しました。

毎日の化粧下地として、面倒な時の楽々ベースメイクとして、とにかく使いやすいBBクリームです。花粉症、アレルギー、敏感肌、などでメイクをするのが辛い方はぜひ挑戦してみてくださいね!

《資生堂・dプログラム》《アレルバリア・エッセンス・BB・ライト》はライターの私物です。

※:すべての方に当てはまるわけではございません。

(文:Biyouotaku/編:コスメクリップ編集部)

2020.08.26

Biyouotaku
この記事を書いた人
メイクアップアーティスト Biyouotaku

海外在住。小さい頃から美容オタク。大好きな愛犬とゴロゴロするのが好きです。