2020.07.12

透明感あふれるやわ肌は質感を重視して。グリントオーラでつくるツヤ美肌。

中村沙織
ライター:
中村沙織
透明感のヴェールを纏ったような、ふんわりとしたツヤ肌をつくるためのベースメイクには「質感」が大切です。今回は、2020年4月にデビューした「glintaura(グリントオーラ)」の下地とハイライトを使って、質感を楽しむツヤ美肌のつくり方を紹介します。

すこやかに美しいやわ肌をつくるベースメイク

透明感あふれるやわ肌をつくるには、下地やファンデーションを塗りこんで、隠すだけではなく、お肌の「質感」にこだわることが大切です。

お肌にとけ込むような、自然な潤みを実感できるアイテムを使用して、さりげないツヤをしのばせたナチュラルで美しいやわ肌を叶えましょう。

glintaura(グリントオーラ)/メイクキープシフォンベース

商品名
メイクキープシフォンベース
ブランド
glintaura(グリントオーラ)
カラー
ピンクベージュ
内容量
30g
UVカット
SPF30・PA++
金額
1,600円(税抜)

こちらは、形状の違う「プリズムピンクパール」 と「シフォンパウダー」 が配合された、トーンアップ化粧下地です。

お肌になじませると心地よくひろがり、フェイスのみでなくデコルテまでさらりと使うことができます。お肌ととけ込むようになじみ、お肌の毛穴など気になる部分にしっかりと密着して、キメの整ったなめらかさを実現します。

これを叶えるのは「プリズムピンクパール」 と「シフォンパウダー」の相乗効果です。

球状の「シフォンパウダー」は、ソフトフォーカス効果を発揮しながら、お肌の上でするんとなめらかにひろがります。

そして、板状の「プリズムピンクパール」がお肌にピタッと密着して、ツヤ感を引き出します。ピンクベージュのカラーはくすみ*の気になるお肌を明るく**仕上げてくれます。

ソフトフォーカス効果
光を散乱させて、毛穴悩みなどを目立たなくすること。

まるで透明感のある光のヴェールを優しく纏っているかのような、厚塗り感の無いふんわり明るい質感へと導きます。

また、蒸し暑い夏の季節にぴったりの「皮脂吸収ポリマー」が配合されているため、お肌の余分な皮脂をしっかりと吸収し、ベタつきやテカリを抑えて、メイク崩れを防ぐ効果も期待できます。

さらに、ヒアルロン酸Naやカミツレ花エキスなどの美容成分が配合されているため、乾燥からお肌を守り、みずみずしい潤いを保つことができます。

*乾燥や古い角質によるもの

**メーキャップ効果によるもの

glintaura(グリントオーラ)/マルチプリズムシェイク

商品名
マルチプリズムシェイク
ブランド
glintaura(グリントオーラ)
カラー
シャンパンベージュ
内容量
5g
金額
1,800円(税抜)

こちらは、煌めくパールピグメントと美容成分をシェイクして使うリキッドタイプのハイライトです。

ローズヒップオイルなどの植物由来オイルやシュガースクワランなど5種類の美容成分が配合されているため、お肌を乾燥から守り、お肌の内側からみずみずしく潤んでいるようなさりげないツヤ感を与えてくれます。

カラーはシャンパンベージュで、お肌なじみがよく、エレガントな濡れツヤ質感を楽しめます。

使い方はとても簡単です。メイクの上からポンポンとなじませるだけで、自然な煌めきと共にナチュラルな品の良さを醸すことができます。

リキッドタイプでスルスルと伸ばしやすい斜めチップであるため、平らな面を頬上や鼻筋などのハイライトとして使うほか、先端の部分では、まぶたや涙袋などのワンポイントとしても使えます。

持ち運びにもぴったりなコンパクトなデザインなので、ポーチに1つ入っているだけでマルチユースできます。

紹介したメイクキープシフォンベースと、マルチプリズムシェイクを併せて使用することで、柔らかくしなやかなツヤ質感を演出できます。

品の漂うツヤ美肌はベースメイクから

glintaura」の下地とハイライトを使った、質感を楽しむツヤ美肌のつくり方を紹介しました。

ギラギラした輝きではなく、お肌の内側から溢れるような温もりのあるツヤ感をベースメイクに取り入れることができれば、360°どこから見ても美しく品のあるお肌を演出することができます。

(文:中村沙織/編:コスメクリップ編集部)

2020.07.12

中村沙織
この記事を書いた人
美容ライター 中村沙織

慶應義塾大学文学部卒。日本化粧品検定1級取得。美容メディアにて記事やコラムの執筆・監修をしています。
自身で運営している美容サイトでは、毎日続けたいスキンケア・ボディケア等について発信しています。