2020.03.23

ベースメイクを時短! エリクシール ルフレの「バランシング おしろいミルク」

真雛美(MASUMI)
ライター:
真雛美(MASUMI)
朝のメイクタイムを時短する、エリクシール ルフレの「バランシング おしろいミルク」をご紹介。テクスチャーや使い心地など、たっぷりレビューしたいと思います!

朝のスキンケアとメイクはとにかく時短したい!

大人女子の朝は忙しいのだ。

だから、できることならスキンケア&メイクのステップはひとつでも減らしたいのだ。

でもできるのか、そんなことが……。

もう省ける部分は省き倒しているはずだ……。

そんなとき、私はSNSで エリクシール ルフレの「バランシング おしろいミルク」に出会った。

下地がいらない朝用乳液”だと!?

救世主キターーー!!!!!

乳液と下地が一本に。 エリクシール ルフレの「バランシング おしろいミルク」

エリクシール ルフレの「バランシング おしろいミルク」が白いテーブルに斜めに置かれている。

前半、おかしな文体になっていてすみません……。

通常のテンションに戻ります。

さて、このエリクシール ルフレの「バランシング おしろいミルク」、いちばんの特徴は先ほどお伝えしたとおり、スキンケア乳液と化粧下地が一緒になっているところ。

肌のうるおいバランスを整えながら、「おしろい効果」で毛穴やテカリをカバーしてくれるのだとか。

しかもSPF50+・PA++++と、UVカット効果もバッチリ! 紫外線が多くなるこれからの季節も安心です。

発色&テクスチャーをチェック!

20代女性の手の甲にエリクシール ルフレの「バランシング おしろいミルク」がタッチアップされている。

色はさくら色が混ざったような薄いベージュ。真っ白だと白浮きが心配ですが、これくらいピンク味があると自然な血色感を出せそうですね。

20代女性の手にエリクシール ルフレの「バランシング おしろいミルク」が薄く伸ばしている。

テクスチャーはみずみずしくてかなり軽め! のびがよく、肌にすっとなじんでいきます。

手の甲で塗り比べてみました。白っぽくならず、ナチュラルなツヤ感が出ているのが分かります。画面では見えにくいですが、実際には肌のアラやくすみ感も飛んでいました!

エリクシール ルフレの「バランシング おしろいミルク」を使ってみての感想

イラストでやエリクシール ルフレの「バランシング おしろいミルク」やコスメが描かれている。

実際に顔に塗って、1日を過ごしてみました。

あえて化粧直しはしませんでしたが、自然なツヤ肌を夜までキープできました!! 肌全体に透明感が出るので、顔色も健康的に見えます。

さらにクレンジング不要なのもGOOD! 普通の洗顔料だけで落とせるのはありがたいですね。

ただ、「おしろいミルク」とあるように、メイクアップ効果は「おしろい」と同程度。

カバー力はそれほど高くありません。

物足りない方は、ファンデーションやコンシーラーをプラスするのがおすすめです。

おわりに

朝の時短に貢献してくれる、エリクシール ルフレの「バランシング おしろいミルク」。

1本で紫外線対策もできるため、メンドくさがりの私にはうってつけのアイテムです!

平日の朝は1分でも長く寝ていたいという方は、ぜひ取り入れてみてくださいね。

(文:真雛美(MASUMI)/編:コスメクリップ編集部)

2020.03.23

真雛美(MASUMI)
この記事を書いた人
スタイルプロデューサー 真雛美(MASUMI)

ファッション・美容系のWEBライター。そして似合うファッションスタイルを楽しく提案する人。それ以外にも楽しそうなことはイロイロやる人。