2019.12.11

ひと塗りでツヤ肌完成!資生堂のシンクロスキンをレポ

えびまよ
ライター:
えびまよ
乾燥による肌荒れなど、冬のお肌は何かとトラブルがつきもの。そんな時でも、資生堂「シンクロスキン」シリーズのジェルクリームを使えば、トラブル知らずの【ツヤ肌】になれちゃいます。

こんにちは!えびまよです。

今回は、資生堂「シンクロスキン」シリーズのティンティッド ジェルクリームで、【ツヤ肌メイク】に挑戦してみました!

乾燥しがちな冬のお肌にうれしい、保湿力バツグンのクリームファンデーションをご紹介しちゃいます♪

保湿力バツグン!【資生堂シンクロスキン】ティンティッド ジェルクリームの魅力

商品名
資生堂シンクロスキン ティンティッドジェルクリーム
ブランド
資生堂
カラー
全4色
内容量
40g
金額
4,620円(税込)

資生堂の百貨店専門ブランドとして知られるSHISEIDO。

どちらかというとスキンケア商品のイメージが強めですが、ベースメイクはもっとスゴイんです!

今回ご紹介する資生堂シンクロスキンの「ティンティッド ジェルクリーム」は、VOCEやMAQUIAなどのベストコスメアワードで入賞している実力派クリームファンデーション

乾燥でカサつきがちな秋冬のメイクにおすすめの、保湿力バツグンのクリームファンデです♪

カラーはアジア人の肌に合わせた全4色

引用元:watashi+ by shiseido

気になるカラーは、アジア人の肌色に合わせた全4色

ブルべ向けカラーとイエベ向けカラーの両方がラインナップしています。

デパコスだから、自分に合うカラーをBAさんに教えてもらえるのもありがたいですね♪

まるで日焼け止めクリームのようなテクスチャ

こちらの「資生堂シンクロスキン ティンティッド ジェルクリーム」、実際に塗ってみると日焼け止めクリームのようななめらかなテクスチャであることがわかります。

肌に伸ばしてみると、スーッと溶けて肌と一体化してしまいます。

今回は手の甲に試してみたのですが、もはや写真でわからないレベルの自然さです。

薄づきでありながらもツヤ感とカバー力はしっかりとあり、まるで元々こんな肌だったかのようです!

実際に、目元のくすみなど気になる部分に厚塗りした時も、元々が素肌っぽい仕上がりのため全く厚塗り感がありませんでした。

ツヤ肌の秘密は資生堂の独自技術と温泉水にアリ

「資生堂シンクロスキン ティンティッド ジェルクリーム」は、資生堂独自のジェル技術を採用しています。

この技術を使い、肌がもつ本来の透明感やツヤ感を最大限に引き出した、ナチュラルな仕上がりにしているんだそう。

そのため、透明感やツヤ感が自然で、素肌のようなツヤ肌をつくることができちゃうんです!

さらに、すべての色に共通して、成分内に温泉水を配合しています。

温泉水といえば、最近では美容液や化粧水などにも配合される日本古来の美容成分です。

ナチュラルな温泉水のミネラル成分は、肌にハリを与えたり、保湿効果を高めたりすることが期待できます。

「資生堂シンクロスキン ティンティッド ジェルクリーム」の保湿力がすぐれているのは、温泉水のミネラルの力のおかげなんですね♪

毛穴パテ職人との「ダブル使い」で乾燥しらずのツヤ肌に

こちらの「資生堂シンクロスキン ティンティッド ジェルクリーム」は、単体でも使えるオールインワンタイプの化粧品。

しかし、本来持っているカバー力&ツヤ感をさらに出したい時には、毛穴パテ職人CCクリームとのダブル使いがオススメです!

毛穴パテ職人のCCクリームは、UVカット指数がSPF50+・PA++++と高く、日焼け止めとしても使えるのがポイント。

ウィンタースポーツなどの冬の日焼けシーンでも、しっかりと紫外線をブロックしてくれます!

「毛穴パテ職人」の名前どおり、気になる毛穴やニキビ跡などもしっかりカバー。

保湿力バツグンの「資生堂シンクロスキン ティンティッド ジェルクリーム」との合わせワザで、剥きたて卵のような乾燥しらずのツルスベ肌になれちゃいます♪

さて、今回は、資生堂のシンクロスキンシリーズから、「ティンティッド ジェルクリーム」をご紹介いたしました。

温泉水由来の保湿力と素肌のようなツヤ感はやみつき間違いなしです!

ツヤ肌】が気になる方はぜひチェックしてみてくださいね♪

(文:えびまよ/編:コスメクリップ編集部)

2019.12.11

えびまよ
この記事を書いた人
美容ライター/フリーライター えびまよ

"乾燥肌に悩む南国産アラサー女子。紅茶と犬とディズニーを愛するオタクです。イエベ秋目線で国内外のおすすめコスメを紹介します♪"