2019.02.14

ホントに保湿はされるのか?「保湿下地」5選で肌水分を調べてみたよ。

「化粧下地」で乾かない肌をめざす!

乾燥肌の人にツラい季節……冬。いくらスキンケアで潤いを与えても、出かけてしばらく経つとすぐに乾いてしまう……という人もいるでしょう。そこで注目したのは、メイク前の+αアイテム「化粧下地」!今回は、乾燥肌の方向けの「保湿系下地」をピックアップ。人気の保湿下地が本当に保湿されるのかどうか、肌水分チェッカーで調べてみました!

そもそも、化粧下地って必要なの?

本来は、肌の色ムラを整えなめらかにして、ファンデーションの密着度を高める役割を持つ化粧下地。しかし、最近のファンデーションはとても良質。化粧下地を塗らなくても十分キレイを保ってくれるものが多いのが現状です。なので、なんのトラブルもない人は下地なしでもOKな場合がほとんどですが、少しでも明るい肌に見せたい人はコントロールカラーとして使ったり、毛穴を隠したい人は毛穴カバー効果のあるものを選んだり、と、それぞれが求めるものをプラスして使うといいでしょう。

今回、比較のために揃えたのは「保湿下地」。肌に潤いを与えて、しっとりとした柔肌を保ってくれると評価の高いものを集めました。

保湿下地1:PAUL&JOE

商品名
モイスチュアライジング ファンデーションプライマーS
ブランド
ポール&ジョー
カラー
3色
内容量
30ml
SPF/PA
SPF15 PA+(03を除く)
金額
各3,500円(税抜)

保湿系下地で不動の人気を誇る、ファンデーションプライマーS。3種のヒアルロン酸を配合し、みずみずしい肌を演出。3色ありますが、今回は明るめベージュの01(ドラジェ)をセレクト。パッケージが愛らしい。

肌にのせるとこんな感じ。伸びがよいのでワンプッシュでOK。伸ばすと少しパール感があり、くすみを払ってくれそう。感触はしっとりながらベタつきはなし。少し強めの香りは好みが分かれるかも。

肌の水分量チェック!

では実際に頬に塗ってみて、水分量を測ってみましょう。

使った肌チェッカーはこちら。

商品名
肌チェッカー
メーカー
美ルル

肌の弾力と、水分/油分を調べることができます。こちらの肌チェッカーの説明書によれば、「理想的な比率は水分8:油分2、水分量は40〜50%」だそう。

まずは、何も塗ってない肌をチェック。

弾力を示すアイコンは「普通」、水分/油分は「35% 37%」でした。乾燥肌というわけではないものの、水分量が40%以下なのはややドライですね。油分のほうが多めなのは皮脂分泌が過剰なインナードライともいえる状態で、あまりよろしくありません。

\水分量チェック!/ 【ポール&ジョー】 

では早速計測!下地は、塗ってからペタペタ感がなくなるまで30秒ほど待って測りました。

  • アイコン:「普通」→「良い」
  • 水分/油分:「35% 37%」→「47% 22%」

おお!水分量が増えています!さらに、油分が減ってバランスのいい肌になっていますね!
肌の弾力を示すアイコンも「キメが整いハリがある」状態にアップ!これはすばらしい!

保湿下地2:THREE

商品名
アルティメイトプロテクティブプリスティーン プライマー
ブランド
スリー
カラー
2色
内容量
30ml
SPF/PA
SPF32 PA+++
金額
各3,800円(税抜)

続いては人気のTHREE。高級感のあるパッケージ。動物由来原料不使用、鉱物油不使用で、天然由来成分80%だそう。2色のうち、毛穴カバーも期待できるという「トランスルーセント」をセレクト。

肌にのせた時はベージュ色ですが、伸ばすと色味はなくなります。乳液のようなとろりとした質感で、少しの量でも広げやすい。伸ばしたあともしばらくしっとりしていて、乾燥肌の人には安心感のある感触です。

肌の水分量チェック!

ポール&ジョーに重ねて塗ると正確な数値が出ないかもしれないので、顔を洗ってから5分ほど待って、素肌の数値をもう一度測ってみました。

弾力を示すアイコンは「普通」へ戻り、水分/油分は「37% 33%」でした。顔を洗ったからか、少しだけ水分量が上がっています。一定じゃないのはしょうがない。依然、素肌は40%以下のややドライです。

\水分量チェック!/ 【THREE】

おっ。こちらも水分が上がって油分が下がっています。しっとり感があるからでしょうか、ポール&ジョーよりも油分が多めに。カサカサ感が強め肌の方にはこのくらいの柔らかい感触がオススメかも。

  • アイコン「普通」→「普通」
  • 水分/油分:「37% 33%」→「40% 29%」

保湿下地3:ナチュグラッセ

商品名
UVプロテクションベース
ブランド
ナチュラグラッセ
カラー
1色
内容量
30ml
SPF/PA
SPF50 PA+++
金額
3,200円(税抜)

自然素材の国産ブランド・ナチュグラッセ。自然派で、石鹸で落とせる。日焼け止め効果が高く(もしかして夏用想定なのかも……)、ブルーライトからも守ってくれるそう。紫外線吸収剤不使用。

肌にのせると、薄いベージュ。伸ばすとほんのり明るくなる程度の色づき。意外にもパール感が強めで、ファンデーションの下から発光するようなツヤ肌に仕上げてくれそう。少々ねっとりとした感触で、塗り広げると肌表面をコートしながら水分をキープしてくれる感じがします。少しベタつきが残る印象があるかも。

\水分量チェック!/ 【ナチュグラッセ】

THREEを塗ったのとは別の頬に塗ってみました。

おお、かなり水分量が上がっています。塗った直後の感触はペタッとしていますが、油分も減っていますね。

  • アイコン「普通」→「良い」
  • 水分/油分:「37% 33%」→「46% 22%」

保湿下地4:ローラ メルシエ

商品名
ファンデーションプライマー ハイドレーディング
ブランド
ローラ メルシエ
カラー
1色
内容量
50ml
金額
4,000円(税抜)

ずいぶん明るい写真になってしまったけれど、グレーっぽいベージュのパッケージ。保湿成分をたっぷりと配合し、肌にうるおいを閉じ込める。日焼け止め効果はないので、日焼け止め成分配合のファンデーションと合わせるといいですね。

ほんのりピンクでとろみのあるテクスチャー。スルスルのびて気持ちのいい感触で、べたつきはなし。塗ったあと、すべすべなめらかなツルン肌になります。誰かに触ってほしい感じの肌に(笑)! 色の補正は全くないので、色ムラが気になる人はファンデーションを丁寧に塗るなどの工夫が必要かもしれません。でもこの感触いいですね。好き。

肌の水分量チェック!

そして、また顔を洗って5分後に計測。意外に手間のかかる作業になりました。なぜ頬は2つしかないのか。

さて、弾力を示すアイコンは「普通」、水分/油分は「36% 35%」でした。今までの平常値と同じくらいです。相変わらず素肌の水分量は40%以下。安定のややドライ。

\水分量チェック!/ 【ローラ メルシエ】

こちらも水分が上がり、油分が下がっています。かなりバランスのいい肌に。肌の感触も、モチっとしているのにベタつかず、サラサラ・ツルツル気持ちのいい状態をキープ。

  • アイコン「普通」→「良い」
  • 水分/油分:「36% 35%」→「45% 24%」

保湿下地5:エクセル

商品名
エクセル モイスチャーベースUV N
ブランド
Excel
カラー
2色
内容量
40ml
SPF/PA
SPF27 PA++
金額
各1,800円(税抜)

ドラッグストアコスメも入れておこう…と、保湿効果が高いこちらをセレクト。リピジュアとプレコラーゲンのW保湿成分配合でメイクのりのよい肌へ。程よい日焼け止め効果もあり、普段使いに重宝しそうです。日焼け止め剤は紫外線吸収剤と紫外線散乱剤の両方が配合されているよう。

ほんのりピンクだけど、のばすとほぼ透明、色補正はなし。ゆるめのハンドクリームのようなテクスチャーで、サラッとのばしやすいものの、肌には少しペッタリ感が残る。ただ、お肌にしっとりとなじみ、少し時間が経つと肌触りがなめらかになります。肌表面はサラサラになるけど、しっかり保湿されている感じ。

\水分量チェック!/ 【エクセル】

ローラ メルシエとは別の頬に塗ってみました。すると、なんということでしょう!ローラ メルシエと同じ数値に!! 

  • アイコン「普通」→「良い」
  • 水分/油分:「36% 35%」→「45% 24%」

数値は同じですが、こちらはよりしっとりとした感触です。カサカサ感が気になる人におすすめかな?

スキンケアやファンデーションはお気に入りを、化粧下地で乾燥対策!

いちばん水分量が上がったのはポール&ジョーですが、他もそれぞれしっかりと保湿をしてくれた保湿系下地!さすがです!とはいうものの、主な原材料が「水」のものを塗ってから計測するわけですから当然といえば当然です(身も蓋もない……)。さらに、肌状態は季節によって、年齢によって、周囲の環境によって違うので、これらの下地を使っても同じように水分量がアップしない場合もあるでしょう。しかし、季節や環境によってスキンケアやファンデーションをくるくる変えるのも大変です。それらは定番のいつものアイテムを使い、乾燥のひどいこの季節だけのプラスαとして、化粧下地を試してみてはいかがでしょうか?

あわせてよみたい

2019.02.14

コスメクリップ(寄稿記事)
この記事を書いた人
コスメクリップ(寄稿記事)

文章、絵:いしだわかこ