HOME > ベースメイク > プロに聞いてみた!アラフォーが素敵に見えるメイクのコツとは!?

プロに聞いてみた!アラフォーが素敵に見えるメイクのコツとは!?

2018.07.31

cosmeclip 編集部 

cosmeclip 編集部 

文章、絵:いしだわかこ

年をとるごとに気になるシワ、くすみ、毛穴の開き…。トラブルというわけではないけれど、どうしても気になるお肌のアラを隠すため、厚化粧になってしまいがち。
そんなアラフォー世代のために、CMや映画で女優さんのメイクも手がけるヘアメイクアーティストの浅野加奈さんに、「素敵なアラフォーメイク」のコツを教えてもらってきました!

一番大事なのは肌作り!
ポイントは「ツヤ」と「血色」

加奈さんは、ドラマや映画、CM、ファッションショーや雑誌などで大活躍のヘアメイクさん。
さすがプロらしく、電車の中などでも人のメイクが気になってよく見てしまうとか。

コスメクリップ:
「今回は、アラフォー……ぶっちゃけ40代メイクのコツを教えてほしいんですけど、年齢を重ねてもお肌ツヤツヤで素敵な人っているじゃないですか。しっかりメイクしているのに老けてみえる人との差は何なんでしょうか」

加奈さん:
「ズバリ、『ツヤ』と『血色』ですね。今言われたように、『ツヤツヤ』だと素敵でしょう? シワを隠そうとするよりも、ツヤを足すべきです!」

コスメクリップ:
「なるほど……!シワやシミを隠そうとするから厚化粧になり、老けて見えてしまうという悪循環に陥ってしまうのか……!」

加奈さん:
「その通りです。近年はずっと素肌感のあるツヤメイクがトレンド。特にアラフォーは実際の肌よりも白っぽいファンデを選びがちなので、厚塗りに見えてしまう危険があります」

プロが勧めるツヤアイテムはこれ!

ハイライトとシェーディングの2色がセット。肌になじむクリーミーなテクスチャーで、テカテカになりすぎない自然なツヤ感を出してくれます。

コスメクリップ:
「わたし、これ持ってます!」

加奈さん:
「そうですか、さすが! 口コミでも人気があるベストセラーですものね」

コスメクリップ:
「だけど、明るい色の方ばっかり使っていて、濃い色の方はどうやって使ったらいいかわからないんです」

加奈さん:>
「えっ! 私は逆に濃い色の方ばかり使ってしまいますねぇ」

コスメクリップ:
「えーー! どうやって使ったらいんでしょうか……?」

加奈さん:
「シェーディングにも使えますけど、いちばん頻度が多いのは、チーク代わりに使うことです。頬のチークを入れる箇所に塗るといいですよ。自然な血色になります。また、薄ーく塗って上から好きな色のチークを重ねるのもアリです。チークの下地にするわけですね。重ねたチークのモチが良くなりますし、肌になじみやすくもなります」

コスメクリップ:
「すごいお役立ちアイテムじゃないですか……! そうそう、チークっていつの間にか落ちていて顔色が悪くなっちゃうんですよね。かといって最初から濃く入れていると酔っ払いみたいになってしまうし……。次からチーク下地、入れてみます!」

若々しい肌は「血色」で作る

コスメクリップ:
「40代メイクのもうひとつのポイントは『血色』でしたね。やっぱり足すのはチークでしょうか」

加奈さん:
「はい。年齢を重ねれば、どうしてもシワやシミ、たるみなどが目立ってきます。確かにショックですけど、正直に言えばどうしようもないことです。それを少しでも遅らせようとするならば、スキンケアやマッサージで整えたり、睡眠や運動、食事など日頃の生活習慣を改善したりするべきで、メイクで『隠そう』とするから不自然になってしまうのです」

コスメクリップ:
「耳が痛い…………!!(泣)。そこで、『隠す』のではなく、『足りないものを補う』アイテムとしてチークなんですね」

加奈さん:
「はい。『やつれた顔』に見えると老けて見えます。若々しい肌って血色がいいんですよ。チークは必ず!入れてください。特に、ずっとエアコンの効いたオフィスや室内にいる方は血行が悪くなりがちです。化粧直しの際はファンデのお直しをするよりもチークを足した方がぐっとキレイな肌に見えますよ」

プロが勧める血色アイテムはこれ!

リップにもチークにも使えるクリームカラー。クリームタイプなのでツヤ肌に作ったベースによくなじみ、程よいツヤ感のある頬にしてくれます。リップとして使うとツヤ感は若干抑えつつも自然な質感になります。頬にも唇にも使えるので、化粧直しアイテムとしても一つ持っておくと便利です。

コスメクリップ:
「おお、ドラッグストア系ブランド!リーズナブルな価格設定が嬉しいですね!」

加奈さん:
「はい。最近のセルフコスメは本当に品質がいいです。特に日本のメーカーさんの企業努力には頭が下がります。テクスチャーは滑らかだし、粉はきめ細かいし、カラーバリエーションも豊富。色モノは、私も自分のメイクはもちろん仕事で使うときもありますよ」

これも!オススメ!

美容成分たっぷりで保湿力があり、自然なツヤを与えてくれるクリーミーチーク。こちらもリップに使うこともできます。

コスメクリップ:
「ほうほう。しかし、クリームチーク全般の話なのですが、分量が難しい気がします。最初に塗りすぎないように注意しないと、真っ赤になってしまう場合があったり……」

加奈さん:
「発色がいいものが多いですよね。ピンクやオレンジ系は比較的肌になじみやすいと思いますが、慣れない間は少量ずつ様子を見て塗ってください。今挙げた2つのチークは、発色はいいですがじんわりと頬を染めてくれて、量の調節がしやすいと思いますよ」

アラフォー肌のファンデーション選びは「保湿」がポイント

コスメクリップ:
「年齢肌に必要なのは、ツヤと血色! とはいえ、やっぱりファンデーションは必須ですよね。大人がファンデーションを選ぶときは何をポイントにすればいいんでしょうか」

加奈さん:
「肌質は個人によって違いますから一言では言いにくいですが、基本的には『乾燥させないこと』でしょうか。メイク前のスキンケアでしっかり保湿をしてほしいですが、ファンデーションもできるかぎり保湿系を選ぶとよいのでは。肌質にもよりますけどね。例えば、私はすごく脂性で、保湿系ファンデだとすぐにドロドロになってしまうんです。なので夏用にマット系ファンデを買ってみたのですけど、時間が経つとつっぱる感じがしてどうにも感触がよくない。そこで、それまで使っていた同ブランドの秋〜冬用ファンデを混ぜて使ってみたらすごく調子が良くて」

コスメクリップ:
「へええ! プロのヘアメイクさんでも試行錯誤しているんですね!」

加奈さん:
「はい。なので、『合うファンデーション』は自分の感触を頼りに探すしかないんです。口コミなどを参考にしつつ、サンプルをもらったりして試しながら探していくといいですね」

「今風の顔」にするには、何はなくとも「ブロンズ」!

コスメクリップ:
「ファンデーションは『保湿』と『ツヤ』系を自分探すとして…。加奈さんは、電車の中などでよくこっそりメイクチェックをしているそうですが、アラフォーくらいの方のメイクで気になるところはありますか?」

加奈さん:
「やっぱり、『しっかり塗りすぎている』人が多いことでしょうか。あと、首よりも顔の色が白くて能面顏になってしまっていること。肌のアラが気になるお年頃にもかかわらず、最近のファンデーションは薄づきのものが多いので、つい重ねて塗りすぎてしまっているのだと思います」

コスメクリップ:
「耳が痛い……(2回目)。いやしかし……色白だと美肌に見えますでしょ………」

加奈さん:
「それは思い込みですよ。アラフォーは、昔のメイクから抜け出せない人がとても多いです」

コスメクリップ:
「バッサリですね………。では、今風の顔にするにはどうしたらいいですか」

加奈さん:
「やはり、現在に生きる我々は現在の流行りを取り入れていかねばいけません。今ドキメイクは、なんといってもブロンズ! これから夏ですし、白すぎない自然な肌にブロンズを乗せるとすごくキレイですよ」

コスメクリップ:
「茶系だから取り入れやすいですね!」

加奈さん:
「そうそう。使いやすいし、いろいろなメーカーさんからもブロンズ色アイテムが出ていますから、揃えやすいです」

プロが勧めるブロンズアイテムはこれ!

大人気のブロンズ4色がひとつのケースに入っていて、これひとつで「今の顔」が作れてしまいます。白い粒子のバール(1)を上まぶたの中央から目頭にかけてさっと指でぼかすと、キラっとさりげないツヤ感が。(1)はアイメイクのほかにも下唇の中央に少しだけ乗せるとプルっと感がアップする小技としても使えます。

さらにプラス!プロ用ファンデーションブラシの底力!

コスメクリップ:
「ところで、ついガッツリメイクをしてしまう40代もいれば、つい手抜きメイクになりがちな40代もいると思います。わたしは後者です。手抜きの人は、最低限なにをすればいいでしょうか」

加奈さん:
「肌ですね。とりあえず、ファンデ&チークのベース作りをきちんとして、眉を書けば、あとはコッテリしなくてもキレイな印象は保てるんじゃないでしょうか」

コスメクリップ:
「でも、急いでパパッと塗ってしまってムラになったり崩れやすくなったりしませんか」

加奈さん:
「時短メイクには、ファンデーションブラシがオススメですよ」

加奈さん:
「この歯ブラシ型のファンデーションブラシ、すごくオススメです。リキッドファンデーションを頬、おでこ、鼻、あごに指先でポンポンと大まかに乗せて、このブラシで伸ばすだけ。余分なファンデーションの油分を取り除いて、きめ細かい滑らかな肌に整えてくれますよ。仕事柄、いろいろなファンデーションブラシを試しましたが、ダントツでこれがおすすめです。とても柔らかくて、顔を撫でていくとすごく気持ちいいんです」

コスメクリップ:
(触らせてもらう)「うわあ、本当に気持ちいいですね! フカフカしています!」

加奈さん:
「そうなんです。今、公式には伊勢丹のオンラインショップでしか売っていなくて、そこで個別に販売しているサイズは限られているんです。現段階では伊勢丹のショップにはないoval 7、もしくはブラシセットに入っている少し大きめのoval 8がオススメなのですけど……」

コスメクリップ:
「ブラシセット……お高い………!!!やっぱり、ブラシを使ったほうがキレイに塗れますか」

加奈さん:
「はい。素早くムラなく、キレイに仕上げてくれます。毛穴も目立ちにくくなりますし、仕上がりもモチも違います。
シュシュっとベースを仕上げた後は、クリームチークを頬に乗せて、さらにこのブラシでなじませると、崩れにくくて滑らかなベースメイクの出来上がりです。さらに時間があれば、顔全体にパウダーをパフかブラシで塗布します。ブラシが1本あれば、かなり時短になりますよ。
チークの位置でイメージが違いますから、
・可愛く仕上げたい→頬の中央に丸くポンポンと乗せた後、ブラシでまあるくぼかす。
・クールに仕上げたい→頬骨の高いところと窪みの間に斜めに入れた後、頬中央から耳にかけてなじませる。
といいですね」

コスメクリップ:
「いいなあ、これ。気になるなあ。余裕ができたらぜひほしいです…!」

「キレイであろう」という意思を持つ

コスメクリップ:
「結局、アラフォーは手間をかけないとキレイになれないんでしょうか」

加奈さん:
「うーん、手間をかければキレイにはなりますが、やはり基本は『キレイであろう』という意思が大事なんだと思います。どうでもよくなってしまうと、果てしなく手を抜いていきがちですから」

コスメクリップ:
「耳が痛い…
(3回目)。生活に仕事にと忙しい毎日ですが、自分にできる範囲で少しずつ『キレイ』をアップデートしていきます!加奈さん、ありがとうございました!」

(取材日:2018年6月 文章:いしだわかこ)

ヘア&メイクアーティスト 浅野加奈

http://kanaasano.com/index.html

ロンドンカレッジオブファッション、東京マックス美容学校を卒業後、シュウウエムラ、美容室などを経て、フリーのヘアメイクアップアーティストに。TBSドラマ「女はそれを許さない」(寺島しのぶさん)、WOWOW連続ドラマW「プラージュ」(星野源さん、眞島秀和さん、仲里依紗さん、中村ゆりさん、渋川清彦さん他)、映画「蝶の眠り」(中山美穂さん、キムジェウクさん、勝村政信さん、永瀬正敏さん、眞島秀和さん他)、ほか雑誌やファッションショーなどで活躍中。

2018.07.31


これいい!!と思ったらシェアしよう