2019.11.05

【コンシーラーの選び方】コンシーラーは何色を使うべき?カラーコレクターを利用して目元のクマを隠す

Biyouotaku
ライター:
Biyouotaku
コンシーラーの色選びをするときにどうやって選んでいますか? 女性の悩みで多い目元のクマを消すには何色のコンシーラーを使えばいいのでしょうか? 今回は、目元にコンシーラーを使う際に役立つコンシーラーの色選びに関する知識を紹介をします。

色味が豊富なコンシーラー

コンシーラーには様々な種類がありますが、大きく分けて黄色味が強いものと赤みが強いもの、に分かれています。これ以外にもコントロールカラーと呼ばれる鮮やかなグリーン・ブルー・パープルなどのコンシーラーも存在します。

必要な色味が手元にない場合は手持ちのクリーム状コスメをコンシーラーに混ぜて好みの色味にすることも可能です。例えばチークや下地などを少しコンシーラーに混ぜてコントロールカラーとして使うことができます。

あわせてよみたい

コンシーラーは肌色に合わせて選べばいいの?

ファンデーションを選ぶときは、できるだけ自分のお肌に近い色味を選びますよね。コンシーラーも同じようにお肌に近い色選ぶのが基本です。もしお肌に合う色味で十分にカバーができない場合は、カラーコレクターと呼ばれるメイクアップを混ぜて使うことでカバー力を上げることができます。

ハイライトに使う場合は明るめ

30代 女性 ハイライト用コンシーラー使用例

コンシーラーを使う箇所によってはファンデーションよりも明るい色を使った方がいい場合も出てきます。

例えば目元やTゾーンに使う場合は本来のお肌よりも明るい色味を使うことでハイライトの効果も同時に得られて、お顔が立体的に華やかに見えます。

色彩学を意識してしっかりと隠す

濃いクマ・シミ・あざ・タトゥーなど通常のコンシーラーを普通に塗っただけは十分隠せないものに関しては、色彩学を元に反対色を使って、色味を中和しながらカバーをしていきます。

メイクで使える色彩学とコントロールカラー

メイクアップで何かを隠したい場合は、まず隠したいもののに注目してみましょう。その色の反対色を利用することによって色味を中和することができます。

コントロールカラーと呼ばれるクリームやリキッドメイクアップを見たことはあるでしょうか?コントロールカラーは色彩学に基づいた形で隠したいものをしっかりと隠すときに利用します。

コントロールカラーはリキッド、クリーム、パウダーなど様々なテクスチャーがあります。リキッドやクリームタイプであればお使いのコンシーラーに混ぜて使うことで簡単にクマを隠すことができます。

コントロールカラーの選び方

元々のお肌の色味も関係してきますが、基本的なコントロールカラーの選び方は次のようなものです。

この投稿をInstagramで見る

________________________________________ HD Pro.Conceal Color Correctors ($5) by @lagirlcosmetics If you aren’t familiar with color correcting or what each color is targeted to fix, swipe & continue reading for more information on this makeup technique! • Below are the LA girl Color Corrector shades & what they’re used to target: • Reddish: Neutralizes dark spots for dark/deep skin tones Orange: Neutralizes dark spots for medium/deep skin tones Peach: Neutralizes dark spots for light/medium skin tones Lavender: Neutralizes yellow undertones Green: Neutralizes redness Mint: Neutralizes redness for fair/light skin tones Yellow: Neutralizes purple/blue undertones Light Yellow: Corrects dullness & brightens skin Cool Pink: Neutralizes dark spots for fair/light skin tones • Color correctors should be applied before/under your concealer to create an even complexion. In addition to these 9 color correctors, LA Girl also has a Flat White corrector (not pictured), which is used to lighten and neutralize concealer. Do you color correct? Let me know which ones you use in the comments! • #lagirl #lagirlproconceal #lagirlconcealer #lagirlcolorcorrector #colorcorrection #colorcorrecting #makeup #lagirlcosmetics

All In The Blushさん(@allintheblush)がシェアした投稿 –

イエロー
  • 紫がかったクマを隠すのに役立つ、お肌に明るさをもたらす
グリーン
  • にきびや赤みの強いクマを隠すのに役立つ、にきびなどの赤みを抑える
ピンク・パープル
  • くすみの強いエリアに使うことで透明感が出る
オレンジ・サーモンピンク
  • 青みがかったクマを隠すのに役立つ、色白の人はサーモンピンク、色黒の人はオレンジが使いやすい
レッド
  • 黒みの強いクマを隠す場合は赤色を使うのがオススメ

コントロールカラーを使うときの裏技

鮮やかなオレンジやレッドなどのコントロールカラーを隠したいクマの上に直接塗った場合、一旦クマが隠れても、その上から肌に近い色を重ねる際に、先に塗っていた下の色と混ざってしまいうまく隠せないことがあります。こうなると悪循環で、コンシーラーを重ねても重ねても隠したはずのクマが出てきしています。

簡単な対処法は反対力に当たるコントロールカラーを自分の肌に近いコンシーラーと混ぜて使うのです。そうすることであまり肌色からはかけ離れずにクマもきちんと隠すことができます。一度全体をカバーしたらしっかりとお粉で全体に蓋をしていきます。こうすることで先に塗った色味が次に塗るコンシーラーと混ざりにくくなります。 
           

【目元のクマを隠してみよう】

30代女性 目元のクマ コンシーラーで隠したい

では実際目元のクマを隠していく方法を紹介していきます。薄いクマであれば肌色に近いコンシーラーで簡単に隠すことができます。

もしクマの色が濃い場合、普通にコンシーラーを塗っただけではうまく隠せないことが多いかと思います。そんな場合は、クマの色をよく見て、その色の反対色になるコンシーラーを使うことがポイントになります。

青いクマ
  • オレンジ・サーモンピンク
紫のクマ
  • イエロー
黒いクマ
  • レッド

今回はわかりやすい動画を作ってみたので参考にしてみてください。

Youtube: https://www.youtube.com/watch?v=sMN1jj3XidU

【口紅を使うときの注意点】

口紅 コンシーラー使用

目元のクマを隠すのに口紅を使う方がおられますが、そのようにコンシーラーとして口紅を使う場合は、必ず目元専用として使うようにしましょう。口元は菌が多いので、すでに唇に使用していて菌が増殖している可能性のある口紅を目元に塗るのはとても不衛生です。

また、口紅は保湿力が高いものなので、ニキビや毛穴のつまりが気になる方には向きません。肌荒れが気になる方は口紅ではなくクリームチークやコントロールカラーとして売られているものを使用することをオススメします。

まとめ

今回はコンシーラーの色選びと色彩学に基づくカラーコレクト法を紹介しました。少し難易度が高めのメイクアップにはなりますが、自分に合う色味をきちんと選ぶことができれば気になるクマも自然に隠すことができるようになります。今回紹介したことを参考に練習していてください!

また、コスメクリップでは以前にもオススメのコンシーラーをご紹介しています。よろしければ、こちらも読んでみてくださいね。

(文:Biyouotaku/編:コスメクリップ編集部)

2019.11.05

Biyouotaku
この記事を書いた人
メイクアップアーティスト Biyouotaku

海外在住。小さい頃から美容オタク。大好きな愛犬とゴロゴロするのが好きです。