2019.09.30

メンズメイクアップの基礎:ベースメイクアップの種類と選び方

Biyouotaku
ライター:
Biyouotaku
今回はこれからメイクを始めたい男性のために【ベースメイクアップ】について紹介します。実際にメイクをする前にとても重要なのが自分に適した化粧品選び!そんなときに役立つベースメイクアップ用の化粧品の種類や選び方をわかりやすく解説していきます。

メンズメイクアップはナチュラルが基本

男性も少しずつメイクをする時代へと変わってきています。

男性メイクの主流は、女性がするような塗っているのがわかるメイクではなく、あくまでも自然でメイクをしていることがわからないナチュラルメイクです。

今回はメイクアップ初心者の男性陣に向けて、メンズメイクの基礎である肌(ベース)をきれいに見せることに焦点を置いて詳しくお話ししていきます!

肌をきれいに見せるベースメイクアップで使う化粧品

ベースメイクアップとは、肌に塗ることで肌色の不均一さをカバーして整っているように見せてくれるメイクのことです。

例えばシミやニキビを隠すことができます。ベースメイクアップに使われるのは次のような化粧品です。

ファンデーション

ファンデーションはシミ、ニキビ、ニキビ跡、など肌色の不均一さを整えてくれます。

薄づきのものから濃厚なものまで、クリーム・リキッド・パウダーなど色々な種類があります。

普通は顔全体に塗りますが、ピンポイントでも使用することができます。

コンシーラー

コンシーラーはファンデーションよりもこってりとしていてカバー力が高いクリームやリキッドです。

カバー力が高いことから顔全体に塗ると厚化粧に仕上がり不自然に見えてしまうので、隠したい部分にピンポイントに使います。

BB/CCクリーム

BBクリームは化粧下地・日焼け止め・ファンデーションを混ぜたような化粧品なので、1個で何役にもなる便利なクリームやリキッドです。

CCクリームはBBクリームと同じようなものですが、スキンケア効果の高い成分がより多く含まれています。

化粧下地

化粧下地はファンデーションの前に塗るクリームやリキッド状の化粧品です。

目的別に様々な種類があり、ファンデーションを長持ちさせる、ツヤツヤに見せてくれる、毛穴を小さく見せる、皮脂を抑える、肌色を調整する、などの効果があるものが主流です。

お粉/ルースパウダー/フィニッシュパウダー

お粉はファンデーションの後にファンデーションが崩れないように蓋をする役割でよく使います。

男性のメイクにおいては肌のテカリ防止に役立つ重要な化粧品です。

このようなベースメイクアイテムは1つだけを使ってもいいですし、全てを使ってもいいです。

大事なのは何を達成したいか?という目的に合わせて使う化粧品を選ぶことです。

男のベースメイク・目的別コスメチャート

化粧品を選ぶときは、メイクの目的を考えてみると必要なものがはっきりとするので選びやすくなります。

今回は目的別に必要な化粧品がわかるチャートを作ってみました。

カテゴリーには悩み・スキンケア・撮影用・見た目向上の4種類を作ったので、当てはまるものがないかをみていってみましょう。

特別使って欲しいタイプの化粧品がある場合はカッコ内に記載をしてあります。

悩み解消メイク

肌に関する悩みをメイクで解消するのに必要なメイクアイテムやコンビネーションを紹介しています。

スキンケア強化メイク

よりスキンケア効果を高めるのに必要なメイクアイテムを紹介しています。

ユーチューブやインスタ用の撮影用メイク

撮影時に必要なメイクアイテムやコンビネーションを紹介しています。

見た目向上目的メイク

より見た目を向上させるのに必要なメイクアイテムやコンビネーションを紹介しています。

男のベースメイク・選び方のコツ

目的に応じて自分に必要なメイクアイテムが決まったら、次は実際に買いに行ってみましょう。

世の中にはメンズメイクアップを販売しているブランドがありますが、中身は変わらないので女性用の化粧品でも使えます。

パッケージの見た目にこだわる方はメンズブランドがオススメです。

特にこだわりがない方は価格・使用感・色味などを参考に自分に合うベースメイクを選んでみましょう。

化粧下地

化粧下地の中には男性には向かないキラキラと光るラメが入ったタイプがありますので気をつけましょう。

男性が化粧下地を選ぶ際はオイリー肌・毛穴隠し・長持ち・皮脂コントロール、などのキーワードがついた商品がオススメです。

中には乾燥肌やアトピー体質の方がいますが、そのような方はしっとり・保湿・敏感肌タイプを選んでみましょう。

ファンデーション

この投稿をInstagramで見る

【スキンケア発想だから肌に優しい✨】夏のベースメークは、崩れや冷房の乾燥が気になる!というあなたに。  スキンケア発想のファンデーション「イーブン ベター リフレッシュ メークアップ」はいかが?  保湿成分*で、ファンデーションなのに肌をたっぷり潤して、 くすみや毛穴もしっかりカバー。  一日中、みずみずしい透明感のつや肌に。   #イーブンベターリフレッシュメークアップ #イーブンベター #タイムレス美肌 #均一美肌  #ファンデーション #リキッドファンデーション  #スキンケア #美肌 #美肌ケア #保湿  #リフレッシュ #透明感 #カバー力 #夏メイク #summerbeauty #クリニーク *ヒアルロン酸Naなど

クリニークさん(@cliniquejp)がシェアした投稿 –


ファンデーションにはクリーム・ジェル・ムース・リキッド・水・パウダー・ルースパウダーなどのテクスチャーがあります。

テクスチャーの選び方は、乾燥肌ならよりこってりしたクリーム寄りのものを、オイリー肌はより軽いつけ心地の水やパウダーのものを選んでみましょう。

ファンデーションの色味は首やデコルテ周辺の色とマッチするものが自然に見えます。

1つのブランドにぴったりの色がない場合は他のブランドを探してみましょう。

ファンデーションの色味はブランドによって全然違うので、1つのブランドにいい色がなくても他で合うものがあります。

コンシーラー

この投稿をInstagramで見る

・ ・ パレットコンシーラー プロフェッショナルパフォーマンス ・ ・ 色・2質感であらゆるトラブルを 自然かつパーフェクトにカバー プロ仕様のパレットコンシーラー ・ ・ シミやニキビ跡をピンポイントでカバーし、 肌と一体化するハードテクスチャーの2色と、 クマ、くすみをカバーし、透明感をもたらすソフトテクスチャーの2色をパレットにセットしたコンシーラー。 ・ 保湿成分や透明ポリマーを配合することで、つるんとなめらかにフィットし、 周囲の肌との質感の差を作りません。 ・ テクニックいらずで薄くきれいにカバーが可能です。 肌トラブルを完璧にカバーしたいという人におすすめ。 ・ 【価格】¥5,724(税込)デュアルブラシ付き ソフト&ハード10 ・ ※画像内の2本のブラシは付属しません ・ 各カラーはまたこちらで詳細を♪ ・ #ブリリアージュ #brilliage #嶋田ちあき #ベースメイク ・ ・ #make #makeup #cosme #cosmetics #beauty #メイク #メイクアップ #化粧品 #ベースメイク #アイメイク #ナチュラルメイク ・ ・ #コンシーラー #パレットコンシーラー #肌悩み #毛穴 #クマ #くすみ #ほうれい線 #ニキビ跡

BRILLIAGE ブリリアージュ公式Instagramさん(@brilliage_official)がシェアした投稿 –


コンシーラーは濃厚でカバー力の高い化粧品です。広範囲に塗ると厚化粧になるので、男性にコンシーラーを使う場合は隠したいものを隠すのみで最小限にコンシーラーを使います。

色味は使用箇所周辺の肌色とバッチリ合う色を選びましょう。

【コンシーラー使用時のアドバイス】

細かいエリアは指では塗りづらいので、先が小さいメイクブラシを利用するときれいに隠したいエリアをカバーできます。

コンシーラー使用後はコンシーラーが崩れないように少量のお粉をつけておくと長持ちします

BB/CCクリーム

この投稿をInstagramで見る

『時間を超えて毛穴レス』←パケ裏引用 色々隠して高保湿、そしてSPF50+・PA++++✨ オトナのための毛穴パテ職人BB登場です❗️ . とってもなめらかなつけ心地❤︎ 試さない理由が見つかりません〜、ぜひ♪♪ . 毛穴パテ職人 エッセンスBBクリームML 1300円 (税抜) . #毛穴パテ職人 #毛穴パテ職人エッセンスbbクリームml #エッセンスbbクリームml #サナ #sana #常盤薬品工業 #bbクリーム #毛穴レス #コスメコンシェルジュ #コスメ好きさんと繋がりたい #京王モール #新宿 #shinjuku #taxfree #免税 #熱烈歓迎 #リモーネプラス #リモプラ #limoneplus

LIMONE+さん(@limone_plus)がシェアした投稿 –


BBクリームやCCクリームはファンデーションよりも色味展開が少ないことが多いです。バッチリ合う肌色を見つけるのが少し難しいですが、できるだけ色展開が多く自分の肌色に近い色を選んでみましょう。

お粉/ルースパウダー/フィニッシュパウダー

この投稿をInstagramで見る

wishで、もう3度めのリピ! ベンナイのバナナパウダー。 海外セレブが使ってて人気らしいですね! 普通にいいかんじのお粉❤️ 綺麗に仕上がります。 これが223円とか安い! 届くのに一ヶ月かかるけど、それでも待つ価値あり😍 BUYMAでは、4000円とかで売られてるんですが😱 届いたのは偽物?って思っちゃうほどの価格差😆😂 メルカリでも千円とか600円で売られてますね! もし偽物だとしても許せちゃうクオリティです! 私はいつもチャコットの容器に移して使ってます☝️ #バナナパウダー #ベンナイ#BenNye #メイクレビュー #コスメレビュー #wish購入品 #Wish

美容大好きアカさん(@biyoulovelove)がシェアした投稿 –


女性のメイクアップでは、お粉は無色のもの(見た目は白い粉)を使うことが多いですが、中には色味が付いているお粉もあります。

男性向けのお粉は少し黄色がかった色味のお粉です。

少しマニアックな商品ではありますが、男性は色黒の方が多いので、黄色がかったパウダーの方が自然に見えて、粉が白く浮いて見えることもありません。

色白の方は透明・無色・トランスルーセントの白いお粉を選びましょう。

【お粉使用時のアドバイス】

お粉はパウダーブラシやチークブラシと呼ばれるメイクブラシでつけるときれいに仕上がります。

お粉をつける際は、お粉を少量ブラシにつけて、余分についたお粉を軽く振り落としてから、ブラシの先端を顔に押し付けるように置いていくイメージです。

男がメイクするときに役立つ豆知識

メイクは太陽光の入る明るい部屋で窓に向かって行うと、メイクの塗りすぎを防げます。

鏡にLEDライトが付いているものはメイクがしやすいです。

ファンデーションは商品によっても適量が変わるので、ちょうどいい量に慣れるまでは少量から塗り始めて、必要であれば隠したい箇所だけ重ねていくようにしてみましょう。

濃厚な液体類は手の甲で少し温めてから塗ると塗りやすいです。

メイクをするときは手洗い+洗顔をしてから清潔な状態で始めましょう。

撮影時のメイクはカメラ写りを研究しながら正しい濃さに調整しましょう。

メイクアップはライティングの影響によって実際より随分変わった見た目になりますよ。

まとめ

今回はメンズメイクアップの基礎編として、ベースメイクアップ化粧品、選び方、実際使うときのアドバイスを紹介しました。これからは男性も必要であればメイクアップを使用できる時代です。メイクで気になるコンプレックスを解消してより自信を持っていきましょう!

(文:Biyouotaku/編:コスメクリップ編集部)

2019.09.30

Biyouotaku
この記事を書いた人
メイクアップアーティスト Biyouotaku

海外在住。小さい頃から美容オタク。大好きな愛犬とゴロゴロするのが好きです。