2019.07.19

アラフォー女子!毛穴なき美肌づくりへの挑戦!

のあ
ライター:
のあ
カバーマークからマイクロプレスファンデーション「シルキー フィット」が7月5日に新発売!
女性の悩みのひとつ「毛穴」。カバーマークの実力を検証していきたいと思います。

女性の悩みランキング上位に入る、毛穴の開き・黒ずみ

いつだったか、娘に鼻の毛穴を「いちごみたい」と弄られたことがありました。それ以来、「毛穴」の存在が気になってファンデーションを塗る時も鏡を凝視しながらメイクする日々。

もともとカバーマークのフローレスフィットを愛用していたのですが、毛穴カバーをメインに考えてつくられた「シルキーフィット」が発売されると知り、購入してみました。

【毛穴カバーファンデ】カバーマーク シルキーフィット SPF32 PA+++

 

毛穴 ファンデーション 上から

色は全部で9色。各5,500円(税抜)

  • 赤寄りSP(ピンク): 明るい ← 10、20、30 → 暗い
  • 黄色寄りSN(オークル): 明るい ← 00、10、20、30、40、50 → 暗い

【ファンデーションの選び方】

ファンデーションの選び方についてはSN20が標準色です。

色を選ぶ際は、首に近い場所にファンデ―ションを付けて明るさを確認して下さい。赤寄りか、黄色寄りかどちらが自分にあっているのか、わかり辛かったので、聞いてみたら、血色良く見せたい場合はSP(ピンク)を選んだ方が良いということでした。

私の持っているファンデーションは黄味が強いものが多かったので、SP10(ピンク)にしました。

専用ケース(パフ付き)

コールドとピンクのグラデーションのケースでパフがついています。1,500円(税抜)でした。

ちなみにパフは別売りで500円(税抜)です。

ファンデーションを塗る前に

① まずはメイク前に洗顔をして、肌の皮脂を取り除きましよう。

② 冷蔵庫で冷やした化粧水や乳液で肌を整えます。

冷たい化粧水でパッティングすると、毛穴が収縮する感覚もあり、スッキリします。保冷剤や氷などで直接肌を冷やす方法も流行っていますが、合う人とそうでない人がいるので、肌が痛いなと思ったらやらないほうがいいと思います。(´・ω・`)

③下地はスキンケアしてから5分ほど待ってから塗りましょう。

スキンケアしてすぐ下地を塗るとせっかくの下地がよれやすくなります。
スキンケアして5分は肌を整える時間として待ちましょう。

④ それではファンデーションを塗りましょう

ファンデーションの使用方法

①化粧下地で肌を整えたあと、ファンデーション表面を軽くなでるようにスポンジに適量取ります。(※非常にほぐれの良いファンデーションですので、力を入れて取りすぎないようにご注意ください。)

② 面積の広い頬から顔全体にムラなく伸ばします。

写真で比較

メイク前

最近肌の調子がかなり悪くて吹き出物が出てきてしまっています。

毛穴がなくなるファンデーション 使用前

顔全体に一度塗り

毛穴がなくなるファンデーション 使用後

一度塗りの状態の時は、パウダーが軽すぎて、ファンデーションというより、フェイスパウダーみたいだなって思いました。シミが気になる私みたいな肌だと、ちょっとこれでは厳しいと思いました。

使用方法に、「シミなど気になる部分には、スポンジにファンデ―ションを付けたし、トントンと重ね付けして調整してください。」とあったのでブラシで適量、乗せていきました。

毛穴ファンデ 使用方法1

細かいシミには細いブラシで、トントンと乗せていきます。

毛穴ファンデ 使用方法2

使用前

毛穴がなくなるファンデーション 使用前

使用後

毛穴がなくなるファンデーション 使用後

いかがでしょうか。

パウダーファンデーションだけでシミもここまで見えにくくなりました! 全体に乗せすぎると、ちょっと粉っぽくなってしまうので、重ね付けはポイント、ポイントで細かく重ねるのが良い方法です。

粒子がすごく細かいので、毛穴までしっかり届きカバーしてくれます。さらにすごいのは、ファンデーションが毛穴落ちしにくいということ!

メイク崩れについてはどうでしょうか。

夏は特に過剰な皮脂のせいで、メイク崩れがおきやすいですよね。

シルキーフィットは化粧崩れの原因である皮脂を固化して密着成分に変える新素材を配合した<ダブルフィックス処方>で崩れを防ぎつつ、密着力を高めるので、最大15時間(※)の高い化粧もちを叶えてくれるそうです。

最後に娘を呼んでメイク後の顔を見てもらいました。

  • 私「ママの鼻、いちごになってる?」
  • 娘「・・・(凝視)。いちごじゃなーい」
  • 私「 よし(*’ω’*) 」

※ メイクアップ効果によるものです。効果には個人差があります。

あわせてよみたい

(文:のあ/編:コスメクリップ編集部)

2019.07.19

のあ
この記事を書いた人
Webデザイナー のあ

美白・エイジングに興味深々。
乙女な娘を持つワーキングママ。
友達親子になれるように頑張ります!